海外旅行、国内旅行、グルメ・・・Let's enjoy TOKYO LIFF.

東京を勝ち抜くための攻略本

広告

旅行

SFC修行鉄板! 羽田ー沖縄 プレミアムクラスANAラウンジを体験 《沖縄旅行②》

更新日:

 

羽田ー沖縄 プレミアムクラス

 

今回の沖縄旅行には、羽田空港発のプレミアムクラスを利用させてもらいました!

 

 

国内線のラウンジは、ANAスイートラウンジANAラウンジがあるのですが、残念ながら、ANAスイートラウンジにはプレミアムクラスの登場では入ることは出来ません ><

 

 

ダイアモンドクラスでないと入ることが出来ないのです。。

 

 

このダイアモンドクラスを目指して修業を行う、いわゆるダイアモンド修行僧とう方達も存在します。

ダイアモンドクラスは自分には不可能かな~と思ったので、ダイアモンド修行は自分はしていません。 笑

 

 

 

2018年にプラチナクラス修業SFC修業を行なっております!

 

 

 

 

 

国内線ANAラウンジへ

 

プレミアムチェックカウンターでチェックインしたあと、早速国内線のラウンジへGoです!

 

 

国内線で飛行機に乗ることはあまりなかったので、国内線のANAラウンジを使うのは今回が初めて。。

チェックインした入り口のすぐ隣からエスカレーターを登っていて、ラウンジに行くことが出来ます。

 

 

 

このエスカレーターの上が、ダイアモンドクラスのメンバーだけが入ることが許された、極上空間! 国内線のANAスイートラウンジというわけですね・・・

このエスカレーターを登ることが許される日が訪れることはあるのでしょうか・・・ 笑

 

 

 

 

ANAラウンジの中はこんな感じで、残念ながら軽食はあられくらいしかないので、食べ物はなし・・・

 

 

国際線ではANAラウンジではカレーを食べることが出来たのですが、国内線のANAラウンジでは軽食を食べることが出来ないんですね・・・

そういう意味でもやっぱり、ANAのラウンジカレーはかなりレアものです。。

 

 

国内線のANAスイートラウンジでは軽食があるみたいですね。。

羨ましい・・・

そんなことを考えながら、あられをおつまみにビールをグイっとやっていると、搭乗開始のお時間が近ずいて参りました!

 

 

 

 

国内線プレミアムクラスシートに搭乗!

 

夏休みで家族旅行で沖縄に行く子供達よりも先にプレミアムクラス特権で、飛行機へと乗船します。 ゴメン子供達よ…  おっ先に~~

 

 

 

ということでプレミアクラスへ登場!

プレミアムクラスであったとしても、窓際の席はすぐに埋まってしまいます。

 

 

せっかくの貴重なフライトなので、折角なら外の景色を楽しみたい!!

という方は是非、チケット購入と同時に席の決定をすることをオススメします!

 

 

プレミアムクラスでは窓2つ分? 1.5個分?の広々としたシートを与えらもらえます。

 

 

 

個人的には、お一人様で海外に行く場合にこの、隣のシートとを隔てる仕切りが嬉しいポイントの1つです。

 

知り合いの人ならいいのですが、結構、見知らぬ人どおり長時間、距離ちかで隣っていうのはストレスを感じることも多いものです。

 

 

マナーの良い方なら全然気にならなくてノンストレス!ということも多いのですが、運悪く、足とか腕をガッツリ広げてイビキをかいている様なマナーの悪い?人の隣だった場合、長時間のフライトにはかなりのストレス。。

たとえマナーの良くない人が隣だった場合にも、この仕切りのシートがあれば、プライベートな空間はある程度は保証されることになります。

2人で行くラブラブ旅行!みたいな感じだったらこの仕切りは全く必要ないのですが、1人樣旅行者にとってはありがたい限りであります。

 

 

プレミアムクラス機内食

 

そしてそして~

普通のエコノミークラスには国内線では機内食のサービスはないのですが、なんとプレミアムクラスでは、機内食のサービスがあります!!

今回のフライトでの機内食はこちら!

 

 

 

 

 

 

メイン:冷やしのっぺい煮(塩鮭、牛蒡、人参、里芋、黒蒟蒻、なめこ、絹さや)

 

 

 

副菜

春雨と彩り野菜和え

ローストビーフ、隠元

出汁巻き玉子、鱚一夜干し

花豆醤油煮

枝豆さつま揚げ

冬瓜青もみじ蜜煮メロン風味

らっきょうワイン煮

豚肉生姜焼き

玉葱、赤ピーマン、黄ピーマン、青唐

 

 

わさび菜ご飯

おくらの味噌汁

ちょこちょこ色々なものを食べることができる様な和食のお料理でした。

 

 

・・・・が 正直あんまり美味しくなかったかな~笑

 

 

カンボジア行きのビジネスクラスの洋食のご飯はかなり美味しかったりしたので、それと比較してしまうとかなり残念・・・

 

 

特に、一緒に頼んだ白ワインは全然ダメで、ほとんど残してしまいました・・・

 

 

折角頼んだのにごめんなさいです・・・

ご飯を楽しんでいるとあっという間に、沖縄に到着です!!

めんそーれ~

 

 

 

 

 

-旅行

Copyright© 東京を勝ち抜くための攻略本 , 2018 All Rights Reserved.