海外旅行、国内旅行、グルメ・・・Let's enjoy TOKYO LIFF.

東京を勝ち抜くための攻略本

広告

グルメ界 旅行

パリ絶品スイーツにパリでミシュラン1つ星店 【ヘンレ・ダローゼ】 《フランス旅行11》

投稿日:

 

パリ!本場で絶品スイーツを堪能

 

食の街フランス! パリに来たからにはスイーツフレンチも欠かせません・・・

 

 

ガイドブックに載っていたスイーツ店にも行ってきました!

お店はこちら〜

 

UN  DIMANCHE A PARIS

 

 

日本未上陸店のようです。

すこしわかりにくい場所にあるので、地図とにらめっこしながら到着です。

 

 

 

おしゃれな店内でした。

 

 

 

 

 

ショーケース内は残念ながら撮影禁止だったのですが、ショーケースのなかに並べられたスイーツたちのなかから、1つを選択し、奥のカフェルームでいただくことができます!

 

 

カプチーノとともに~

 

メチャメチャ美味しそうなものが色々並んでいるのでなかなか選びきれませんが・・・ なんとか1つを選択!!

チョコのやつをいただくことにしました。

 

 

本場のパリのスイーツ!

濃厚なのに後味スッキリ。

ガツンとビターなチョコの味が広がります。。

パリパリとしたチョコセンベイで食感の変化も楽しむことができます。

日本にもこのくらい美味しくて空いているスイーツショップがあるといいですね~

 

 

 

 

 

 

 

フランス、パリでミシュラン1つ星獲得店でディナー

 

3日目のディナーは、ついにきました〜! 今回のフランス旅行の食のメインイベントです!

パリミシュランの一つ星店に行ってきました!

 

 

お店の名前は「ヘンレダローゼ

旅行に出発する前に、日本でどこのフレンチに行こうかいろいろ調べていたところこちらのお店にたどり着きました!

 

まずホームページからすごい・・・

 

女性のシェフがプロデュースしているお店です。

 

 

 

ミシュランガイドブックは、フランスの機関が運営するガイドブックです。

 

 

なので本場中の本場のミシュランの星付きレストランというわけです。

 

 

 

お店のオープンと同時に入店させていただきました。

 

おしゃれな店内の中を進んでいきます。

 

 

 

 

このチラッと写っている女性の方がお店の名前にもなっているプロディーサーのヘンレダローゼさんです!

 

 

 

 

 

店内も、食事をしにくるお客さんもみんなオシャレでスマート

 

素敵な店員さんが席の中を案内してくださいます。

お店の中はこんな感じ。。

 

おしゃれ~~

隣に座っていたフランスカップルたちもすごくオシャレな人たちでした。

 

 

 

 

 

 

女性が好きな男性が好きな仕草は??

 

振る舞いがすごくレディーファーストな感じでした。

昨日自分が購入したブランドとおなじ時計を一流レストランで機械式時計を巻き巻きしていました。

その姿がメチャメチャかっこいい・・・ スマート!!

惚れました・・・

この時のフランス人イケメンの仕草がメチャメチャカッコよかったので、 自分がおもう、男の一番かっこいい仕草のNo1は「機械式時計」を巻き巻きする仕草に決定しました。

 

 

女子に色々、男子の好きな姿をアンケート調査してみたのですが、「機械式時計を巻く姿」というのは全く共感してもらえませんでした  ><

人気があるのはやはり、「スーツを着て仕事から帰ってきた後にネクタイを外す姿」とか、「車の運転で助手席に乗っている時に、肩を助手席にかけて片手でハンドルを回して駐車する姿」などが人気でした。

この時計巻きの良さがわかってくれる女子は果たしているのでしょうか・・・

 

 

 

 

 

豪華フランス料理がいよいよ開幕!

そして、メニューの注文を!

せっかくなので一番ランクが上のメニューを注文することにしました!

メニューの中から自分の好きな物を頼んでいくスタイルです。

 

 

まずはウエルカムドリンクということで、シャンパンを勧められました。

泡!!乾杯はシャンパンからスタートです。

 

 

 

 

 

 

ロゼ シャンパン

 

 

ロゼのシャンパンをいただきます。

パリ1つ星レストランシャンパンをいただく・・・

最高の贅沢ですね 笑

 

 

 

 

 

 

生ハム

 

まずは生ハム!  居酒屋でいうところのつきだしみたいなものでしょうか・・・

チープな表現ですみません 笑

あの塊をその場でスライスしてくれます。

 

切りたて!鮮度抜群の生ハムです~

激ウマですね!!

 

 

 

フォカッチャ

 

 

チーズの風味が絶妙・・・

 

 

スープ

 

これぞフレンチ! といったような見た目も華やかでオシャレなスープです。

まるで1皿の中に楽園が広がっているかのよう・・・

 

あっさりと上品なコンソメが激ウマでした。

 

 

 

 

 

テリーヌ

 

濃厚なテリーヌで、固められたソースと共にいただきます。

フランスの伝統的な美味しさを感じます!

 

 

 

 

白ワイン

次のトリュフにいく前に白ワインが欲しくなったので、白ワインを挟ませていただきました!

 

 

 

 

 

トリュフ

一面に敷き詰めららたトリュフをいただきます。

なんという贅沢だ・・・

 

トリュフが世界3大珍味と言われる理由がわかったような気になれる1皿でした。

 

 

 

 

 

キャベツとトリュフ ワンタン風のフープ

 

小さいキャベツがいいアクセントになっていて美味でした。

 

またまたトリュフです!

トリュフ尽くしの贅沢をさせていただきました!!

 

 

 

 

 

スズキのソテー

 

メインは魚にしました!

日本にも訪れたことのあるウェイターさんが、これはスズキのことだよと勧めてくれたので、スズキを注文!

 

フレンチの泡の濃厚なソースが魚を引き立て、美味でした。

 

 

 

チーズ

 

デザートの前に、チーズはいかが?と勧められてチーズを注文!

 

ブルーチーズやカマンベールチーズなどがいろいろミックスされたような感じがしました。

フレンチでは締めのチーズを食べるようですね!

 

やはり、こういうところで食べるとかなり美味しく感じてしまいます。

 

 

スイーツ2品

 

どんだけスイーツ食べるねん!

ということで、かなりお腹がいっぱいになってきましたが、スイーツは別腹ということで、最後まで楽しめてしまいます。

まずはチョコが香るアイス

 

 

ドーナツのようなものに、年代物のブランデーをかけていただきます

ブランデーをよく吸ったドーナツが美味しい・・・

このスイーツは初めていただきました。 新感覚。。

ドーナツブランデーもこういう食べ方があったのか・・・

 

 

 

 

エスプレッソとマカロン

 

 

ちょっとしたアフタヌーンティーのように飾られたマカロンでフィニッシュ!

 

かなりお腹いっぱいになりました・・・

やっぱり本場の味は激ウマでした。。

気にせずいろいろ頼みまくっていたので会計もすごいことになっていましたけど 笑

 

 

本物の激ウマフレンチを堪能してこの日は終了です!

そしていよいよ次回は今度こそモンサンミッシェルです 笑

-グルメ界, 旅行

Copyright© 東京を勝ち抜くための攻略本 , 2018 All Rights Reserved.