旅行

ハイセンスな白い町、ミハスへ《スペイン旅行13》

こんにちは!   ブラックカード修行僧、世界遺産大好きネオ流浪人(neo_ruronin)です。

ネオ流浪人
ネオ流浪人
バルセロナ→グラナダときて今回3つ目の都市!
白い街、ミハスへ行ってきました。
タクシーで向かいました。

スペインでも最も人気な観光地の1つミハスに行ってきました!

ミハスに行くのは少し難しいので、前日まで行くかどうか迷っていたのですが、いかなくて後悔するのは一番ダメだ!ということで、グラナダからタクシーでミハスへ向かいました。

 

グラナダからミハスへ

グラナダ2日目はミハスに行くことにしました。

まずは、朝食タイム!

グラナダの5つ星ホテルの朝食です!

ロビーから

朝食会場へと向かいます。

オシャレな朝食会場にテンションが上がります。

やっぱりスペインといえば、生ハム!

生ハムが食べたい気分だったので、朝から生ハムを大量に摂取します! 笑

 

タクシーでミハスへ出発!

事前にタクシーの方と交渉し、貸切でミハスまで連れて行ってもらうことに!

ミハスは世界遺産にはなっていませんが、ガイドブックの表紙にもなるくらい人気の観光地の1つです。白い街ミハス!

スペインを訪れる際には是非行っておきたい街の1つです。

 

 

タクシーの運転手さんにミハスに行く途中に連れて行ってもらった絶景スポット

ミハスへ行く途中、タクシーの運転手さんに、とっておきのスポットに連れて行ってもらいました。

この日は快晴!

鳥が一番高いいいスポットで監視しています。

海の近くで美しい。

スペインの海岸がみえます。  綺麗な海ですね・・・

昔のお城だった場所でしょうか?

少しどこかガウディ建築っぽい?

浜辺も綺麗なので、ちょっとしたビーチリゾートにもなっていそうな場所です。

海が綺麗だとやっぱりリゾート開発となっていくのでしょうか。

闘牛場?

今日も街は平和です。

カモメ?? なんかいい感じの雰囲気の海鳥でした。 一番見渡しのいい場所にちゃっかりです。

俺が一番ここではボスなんだぜ~ ということなのでしょうか 笑

 

動物愛護の関係から、闘牛が開催されるのは1年のうちで決められた時期のみとなっています。時期が違ったので、闘牛の鑑賞は出来ませんでした・・・ 残念

 やはりここは何かのお城の跡地みたいなところみたいですね。

空も青くて美しい

タクシーの運転手さんに直接交渉すると、こういう感じの自分だけではたどり着けないような素敵な場所に連れて行ってもらえたりするのがいいところです。

そしてまたバスでミハスを目指します~

道を進んでいくと、見えてきました!

白いお家!!

青い空に白いお家が映えます。

 

ミハスに到着!

いよいよミハスに到着です!

ヨーロッパ観光では珍しく、快晴の日が多くてラッキーでした!

牛? ロバに乗ってミハスを回ることもできます。

 

真っ白に塗られた家の壁が作る道です!

お土産ショップもハイセンス

 

 

チョコレートショップもハイセンスでオシャレ

 

ミハスのワンちゃんもお出迎え~

白い家に青い花瓶、赤い花!

この組み合わせは最高ですね~

ここの景色が素敵だったので、ここでビールをいただくことにしました!

赤い花瓶のお家もあったりします。

 

ミハスの闘牛場は中にも入ることが可能!

ミハスで闘牛場の観光ができるところもあったので、入場!

 

有料だったのが残念でしたが、せっかく来たからには入場です 笑

ここがコロシアムか!!

なんだかここのコロシアムの中にはいると、戦う牛たちの気分になってきました。

闘牛場からみるまちの景色も素敵でした。

 

お土産もいっぱい売っていたのですが、なかなかハイセンスなものも多いです。

ハイセンスすぎて美しすぎる街並みでした。

 

ミハスからグラナダへ戻った後はフラメンコ見学!

ミハス観光の後は、タクシーでまたグラナダまで戻り、まだ時間があったので、グラナダ名物のフラメンコ見学に行きました!

フラメンコは特に予約はしておらず、看板をもったお兄さんたちが、この時間からやるよ~見にこない?? と接客してくれていたので、そのお兄さんについていきフラメンコの見学をさせてもらいました。

1階の席もありましたが、ワインやイベリテーブルなどを食べながらフラメンコを鑑賞できる、2階のVIP席のようなところから鑑賞しました!

イベリテーブルとワインのセットを注文。

チーズとイベリコブタの生ハムをつまみながらフラメンコ鑑賞です。

情熱味溢れるギターが素敵です。

イベリテーブル!

ワインも一緒にいただきます。

フラメンコ会場!

迫力のある情熱的な踊りと、足で刻まれるタップダンスのコツッコツというリズムが素晴らしかったです。 これが本場のアンダルシアか・・・

ずっと気になっていた世界を堪能できて満足です。

フラメンコ鑑賞でイベリテーブルをいただいたので、この日はホテルでピザのテイクアウト!

 

もちろんお酒も一緒にいただきます!

 

ミハス観光、グラナダ観光はこれで終了!

最後にグラナダの街で見かけた美女

次は最後の地マドリードへ向かいます。