グルメ

ラーメンの鬼の遺伝子を受け継ぐ店  《支那そばや 本店》

こんにちは!   ブラックカード修行僧、昼はどうしてもラーメンが食べたくなってしまうラーメン大好きネオ流浪人(neo_ruronin)です。

ネオ流浪人
ネオ流浪人
ラーメンの鬼!
佐野実の遺伝子を受け継ぐお店!
支那そばやの本店にいってまいりました!
こだわりの醤油ラーメンはやっぱり美味。
あまりイメージのない塩ラーメンも気になります。

 

ラーメン好きなら、絶対に知っているラーメン界の鬼、「佐野 実」

ガチンコというテレビ番組が昔あって、見ていた世代の人なら、ラーメン好きでなくても知っているでしょう。

支那そばや本店にいってきました!

 

 

ガチンコラーメン道

「ガチンコファイトクラブ」と同じくらい、過激で面白かったのが、「ガチンコラーメン道」でした。

やらせなんじゃないかと思うくらい、怒声などの過激なシーンが多かった番組で、今のゆとり世代にはない、昔ながらのアツい指導に惹きつけられるものがありました。

「ガチンコラーメン道」の講師として抜擢された人物です。

出演者の作ったスープが不味いということで、鍋ごと全て捨てたりと、かなりの鬼ぶりでした。

 

支那そばや本店へ

2014年に多臓器不全のため、亡くなられてしまいましたが、ラーメンの鬼「佐野 実」の遺伝子を受け継いでいるお店が戸塚にあるので、行ったきました!

休日の夜に訪問したのですが、特に待ち時間なしでお店に入ることができました。

ガチンコを当時から見ていた自分にとって、ラーメンの鬼 佐野 実のラーメンといえば醤油ラーメンでしょ!

というイメージがあったので、醤油ラーメンを注文!

 

こだわりの醤油ラーメンの到着

すぐにラーメンの到着です。

スープは名古屋コーチンの鶏ガラ、ネギは九条ネギ。

ラーメンのどんぶりは、塩と醤油でそれぞれ分けられており、有田焼の器が使われているというこだわりぶりです。

綺麗にすんだスープが美しいです。

鶏ガラの美味しい部分だけが濃縮されており、無駄な雑味がなく美味しいです。

麺もスープによく絡み、小麦の味をしっかりと感じることができます。

チャーシューは大きなブロックロールチャーシューです。

食べ応えがありますね~  2枚入っており、名古屋コーチンの醤油スープによくマッチしていました。

そして穂先メンマ!

穂先メンマ派な自分にとってはかなり嬉しい穂先メンマでした。

先と根元で食感が全然異なり、同じものを食べているはずなのに、食感を色々楽しむことができてかなりポイントが高いです。

ネギはやっぱり九条ネギが一番美味しいと思いますね。

醤油のスープと相性抜群です。

個人的に、かなり好みの醤油ラーメンでした。

 

シンプルを極めていくスタイルの醤油ラーメン

醤油ラーメンは、シンプルだけど、そこを最大限に極めて突きつめて追求しているラーメンが好みです。

《支那そばや》の醤油ラーメンは、自分の好きな醤油ラーメンに見事ランクインする1杯でした。

シンプルな醤油ラーメンを極めていくと、こういう形になっていくのかと。

 

 

旨味が強く、雑味がなく一本の道を極めていってたどり着いた味のような感じを受けました。

なくなった今でも、ガチンコラーメン道の佐野実のキャラクターがしっかりと反映されていると感じた1杯でした。

佐野実さんがご健在の時に訪問してみたかったですが、2大巨塔としてやっている、塩ラーメンの方も気になります。

あまり、ラーメンの鬼、佐野実に塩ラーメンのイメージがないので。

次は是非塩を食べてみたいと思います!