グルメ

大宮でコスパ最強の赤酢鮨を   《豊鮨》

こんにちは!  鮨は通ぶって、赤酢が好き! ブラックカード修行僧のネオ流浪人(neo_ruronin)です。

ネオ流浪人
ネオ流浪人
大宮駅から徒歩約2分
アクセス抜群の場所に、ランチタイムで最強クラスのコスパを誇る鮨屋に行ってまいりました~

 

大宮駅の近くでランチをしようと思い、美味しいお鮨が食べたくなり、豊鮨さんへ行ってきました!

この値段でこのクオリティのお寿司は凄すぎる。

感動のコスパ!

 

このコスパならみんな待ってでも食べたい!ということで、休日の昼間に訪れると、お寿司にありつくまでに1時間以上かかりました・・・

ただ待ち時間もすごく長かったので、休日などの混雑時には予約していくのがオススメです。

 

 

ランチタイムの《豊鮨》は予約するのがオススメ

日曜日の一番のランチタイムに訪れたので、なんと店に入るまでに1時間待ち

そして、店に入ってから鮨にありつけるまでにも20分待ちくらいでした。

やはり、このクオリティでこの値段、そしてこの一番流行ると思われる時間帯ならこのくらい待つのも当然ですよね~

鮨は金持ちのファーストフードと思っているので、今回はちょっと待ちすぎでした。

 

11時半からお店はオープンしていて、オープンしてからは昼の予約もできるみたいなので、次に行くときは、反省の意味も込めて是非予約してから行くようにしたいと思います。

 

 

《豊鮨》ランチメニュー

ランチメニューはこんな感じ

ランチメニュー

にぎり10かん 税込 900円

にぎり12かん 税込 1000円

ぼたんにぎり  税込   1380円

ゆりにぎり   税込   2300円

海鮮ちらし   税込   1000円

 

この中で一番コスパのいいものはどれかと考えると、にぎり12かんでしょう。

いくら、うにも入っていて脅威の1000円です。

しかも味噌汁に、茶碗蒸しまでつくというから驚きです。

 

《豊鮨》ゆりにぎり

しかし、ゆりにぎりの方も負けてはいません。

2300円の値段でこのクオリティは半端ないです。

 

ゆり にぎり

茶碗蒸し

いか

赤エビ

さより

赤鯛

中とろ

大トロ

いくら

ウニ

トロ巻き

アナゴ

玉子

 

銀座でこのレベルの鮨を食べるとすると、一体どれくらいするのでしょうか・・・

ということで、ゆりにぎりのランチコースを注文させていただきました。

 

 

シャリは赤酢 or  白酢?

まず、注文する時に、白酢か赤酢かを聞かれます。

 

江戸前鮨の元祖は赤酢! ということで赤酢を選択しました~

カウンターでお寿司をいただきます。

昼から目の前で、ちゃんとした鮨職人さんが握る鮨をいただくことができます。

 

カウンターだと、ゆりにぎりを注文すると、ネタを切り、さらに握りたての鮨を提供してくれました。

にぎり12かん や にぎり10かん を注文している人は、カウンターに座っている人も大皿での提供だったので、ゆりにぎりを頼んだ人限定みたいです。

 

冷たい緑茶は嬉しいビッグサイズ!

冷たい緑茶か、温かい緑茶のどちらが良いかを聞かれたので、冷たい緑茶を選択!

まさかのこのサイズの緑茶です。 チューハイとかの瓶に入っているやつです。

 

サービス半端ない・・・

 

◯茶碗蒸しから

まずは茶碗蒸しから

出汁が効いていて美味しく、食欲がそそられます。

 

 

いか

まずはいかから

あっさりとしていて、透明感があって新鮮。

赤酢のうまさが引き立ちます。

まずはイカからなのですね。

食べる順番など、よくわからないので勉強になりますね。

 

赤エビ

プリプリのえび

甘くてプリプリです。

生で食べるエビは邪道でホイルした方が美味いんだ!

と築地の鮨屋の大将から聞いたことがあるのですが、個人的には生のエビの方が好きです 笑

築地の大将ごめんなさい!

 

 

さより

白身です。 淡白であっさりとした味わい・・・

ん~ 赤酢がやっぱり良いですね~

白身の鮨こそ赤酢のシャリの良さが引き立ちます

 

 

赤鯛

今日一日で美味しかったのはこれ 赤鯛です

握ってくれた鮨職人さんも、なかなか出回らないネタで、脂が乗っていて美味いですよ~

といって出してくれました

確かに初めて食べた味・・・ 濃厚で脂が乗っていてめちゃめちゃ美味かったです。

頑張って1時間以上まった甲斐がありましたね!

 

 

中とろ  大とろ

天然まぐろの中とろということで、いただきます!

脂の乗り方が絶妙・・・

大とろ

この値段で大トロまで食べることができるとは・・・

最上級の大とろという感じはしませんでしたが、この値段で食べることができるのは本当に嬉しい限りです。

 

 

いくら

いくらも大好きなネタの1つ

めっちゃ輝いております~

 

ウニ

軍艦じゃないうに~~

これはすごいです・・・

甘くてとろけます。

ウニは醤油じゃなくて、塩がかかっているのでそのままお食べくださいということです。

ウニの甘さと旨味が一体となって口の中で広がっていきます・・・

 

とろ巻き

巻物は嬉しい、とろ巻きです。  河童巻きよりも、納豆巻きより、カンピョウ巻きよりもお新香巻きよりもやっぱりとろ巻きでしょう!

こちらは醤油をつけていただきます。

 

玉子

鮨屋の実力は玉子を食べるとわかる!

という格言があると思いますが、この玉子を食べて、わかりました。

この店は間違いないと。

 

 

アナゴ

最後はアナゴでフィニッシュ フワッフワ!でした。

良い仕事されていますね~。

ほんのりと甘さのかおる上品なアナゴを堪能させていただきました。

最後まで大満足ですね。

 

 

味噌汁

アナゴで最後かと思いきや、味噌汁までつくだと・・・

 

本当に素晴らしすぎるサービスです。

 

 

まとめ 《豊鮨》

大満足のランチの赤酢鮨コースでした。

この値段は驚愕です。

待ち時間が長すぎたというのが、残念ポイントだったので、反省し次は予約して行きたいと思います!