グルメ

レア!牡蠣ラーメンを食べることができるお店 錦糸町《佐市》

こんにちは!   ブラックカード修行僧、ラーメン大好きネオ流浪人(neo_ruronin)です。

ネオ流浪人
ネオ流浪人
お好きなラーメンの味は?
醤油?味噌?塩?豚骨?
今回は人生初の牡蠣ラーメンを食べてきたので紹介したいと思います!

最近オシャレなオイスターバーなども流行りを見せている牡蠣ブーム。

海のミルクとも言われるくらい、牡蠣には栄養がたっぷりあって、出汁も効いていて美味。

ラーメン激戦区の錦糸町で、牡蠣ラーメンを食べることができるお店、《佐市》で行ってまいりました!

 

 

《佐市》アクセス

牡蠣で出汁をとった牡蠣ラーメンを食べることができるお店は錦糸町にあります。

ラーメン激戦区の錦糸町エリア。

鯛ラーメンや背脂系の醤油ラーメンなど、個性的ながらも美味しいラーメン店が豊富なエリアです。

休日の夜に訪問したのですが、待ち時間なしで入ることができました。

昼間にいると並ぶ行列ができていたりすることもあるみたいです。

ラーメンは夜よりも昼に食べる人が多いと思われるので、待ち時間が気になる人は夜にいくほうがオススメです。

 

牡蠣ラーメンの到着!

塩ベースのラーメンに牡蠣の旨みが抽出されたあっさりとしたスープ。

やはり、牡蠣を使っているためなのか、あっさりながらも、コクがあり深みがあるスープです。

牡蠣の味が全面に出ているという感じはしませんが、牡蠣で出汁をとっていることはよくわかる仕上がりになっています。

 

こだわりの無化調スープ。

化学調味料を使っていないのですが、牡蠣の旨味がたっぷり入っているため、体にも優しく、スーッと浸透していく気がします。

 

 

大ぶりの広島県産の牡蠣が2つも入っております。

ラーメンのトッピングに牡蠣は初めて見ました。

いつもとは違い、贅沢な気分になりました。

牡蠣はラーメンにするには勿体無いくらいの大振りでプリップリの牡蠣が入っていました。

カイワレのと海苔トッピングが見た目も爽やかで、見た目もエレガント。

 

このクオリティでこの値段はすごい!

そしてこの牡蠣ラーメンの驚くべきところはなんと1杯 900円です。

牡蠣の味だけではなく、2つも大ぶりでぷりっぷりの牡蠣が入っていてこの値段はすごいですね。

牡蠣専門店で作っているラーメンではなくて、ラーメン屋で作っている、牡蠣ラーメンというのが、ラーメン好きにとっては嬉しいポイントです。

牡蠣がメインではなく、あくまでラーメンがメインですから。。

 

牡蠣ラーメン 《佐市》 まとめ

なんと1000円を切る値段で、実際に2つも牡蠣が入っている牡蠣ラーメンを食べることができるお店でした。

牡蠣の旨味が全面に出ているという感じはありませんでしたが、ラーメンの見た目も美しく、味も無化調なのに旨味が強くて濃厚。

牡蠣が入っていて、贅沢な気分になることができる素晴らしいラーメンでした。