グルメ

想像と違った今まで食べたことのない和歌山ラーメンの名店 《清乃》

こんにちは!   ブラックカード修行僧、ラーメン毎週食べるくらいラーメン大好きネオ流浪人(neo_ruronin)です。

ネオ流浪人
ネオ流浪人
和歌山に行く機会があったので、和歌山ラーメンを食べてきました!  和歌山駅からアクセス抜群の場所に和歌山ラーメンの名店があります!

和歌山名物といえば~  うめぼし! みかん!   そして意外にも、ももなんかも有名らしいです。

そして海鮮だと太刀魚、マグロなんかも有名。

でもやっぱり本命、真打ちといえばアレでしょう。 和歌山名物といえば和歌山ラーメン!

「和歌山ラーメン」 というキーワードで食べログを検索すると、一番上位に出てくるお店が

「和 dining 清乃」です。

 

THE TABELOG AWARD 2019 のBronzeにも選出

ラーメン百名店2018年だけでなく、THE TABELOG AWARD 2019 のBronzeにも選出されているお店です。

「和 dining 清乃」 に行ってみたいけれどもアクセスが・・・

和歌山駅から約30分くらいかかる箕島駅から徒歩16分の場所に「和 dining 清乃」さんはあります。

結構ハードル高いですね。

ということで、和歌山駅からアクセス抜群の場所にお店がこちら

「清乃 近鉄百貨店和歌山店」になります。

 

 

「清乃 近鉄百貨店和歌山店」のアクセス

JR和歌山駅の目の前の近鉄百貨店の地下にお店があります。

普通の百貨店のお店の中に突如、ラーメン店「清乃 近鉄百貨店和歌山店」が登場します。

先にお会計をしてからカウンターの席に座るスタイルになっています。

朝10時からやっているので、朝ラーメンしたい人にもおすすめです。

 

 

「清乃 近鉄百貨店和歌山店」おすすめの時間帯は?

自分が「清乃 近鉄百貨店和歌山店」さんに訪れたのは、11時くらい というかなり微妙な時間に訪れたため、待ち時間無しで席に座ることができました。

人と少し違った行動をするのが鍵ですね。

並びたくない人はこれくらいの時間に訪れるのがおすすめです。

自分が食べているときにもどんどん人が来て、待ちが出ているような状態になっていました。

 

定番! 「こってり和歌山ラーメン」

注文は、まずはここから!

こってり和歌山ラーメン」 を注文!

 

今まで色々な和歌山ラーメンを食べてきましたが、(本場の和歌山で食べたのはこれが初めてw)

このタイプのラーメンは初めてです。

まずはこの「こってり和歌山ラーメン」の一番すごいところは、スープの濃厚さ。

超濃厚です。

自分が今まで食べたことのあるラーメンの中で一番濃厚、こってりで濃厚なラーメンは

喜元門の真空ラーメン

 

なのですが、ジャンルは全く違えど、そのラーメンに勝るとも劣らない濃厚でこってりなスープでした。

 

濃厚とろとろスープ

スープの油分と水分の絶妙なバランスにより、いわゆるエマルション化、乳化により、このトロトロで濃厚なスープに仕上がっています。

この濃厚なスープの何が良いかというと、麺の絡みつきが違います。

麺を持ち上げた時の、スープの引き上げ具合

パスタのように、スープが麺に絡みつき、美味しく麺をすすることができるのが、濃厚トロトロスープの良いところ。

そして、アツアツで食べることができるところ。

最後までかなりアツいので、猫舌の人は要注意レベルです。

スープの味はこってりしすぎず、臭みもほとんどなく意外にあっさり。

醤油の味は結構効いているので、味は濃いめです。

一口目はすごく美味しく感じたのですが、今まで食べた少し濃厚すぎて、醤油の味が強すぎて、個人的には少し飽きがきてしまったかなという印象。

好みによると思います。

 

清乃 近鉄百貨店和歌山店  まとめ

ここまでとろとろで濃厚な和歌山ラーメンは、本場でしかなかなか食べることができないと思うので、和歌山に訪れた際には「清乃 近鉄百貨店和歌山店」で濃厚トロトロスープを堪能してみてください。

時間に余裕がある人はぜひ本店に行ってみてください。 自分も本当はここだけの話、本店の方に行ってみたかったです 笑