グルメ

肉好き必食! 伝説のステーキ専門店《ひよこ》 閉店の前に金沢へ!

こんにちは!   ブラックカード修行僧、肉が大好き肉食系のネオ流浪人(neo_ruronin)です。

ネオ流浪人
ネオ流浪人
メニューはヒレステーキ1択!
伝説のステーキを求めてやって来たのは金沢。
「ひよこ」のステーキを食べずして肉好きは語れません!

ステーキを焼き続けてなんと50年!

知る人ぞ知る、ステーキ界の重鎮のマスター自慢の伝説の黒毛和牛のヒレステーキを求めて金沢に行って来ました!

 

地球最後の日に食べたいビーフステーキ

旨いものといったらやっぱり肉でしょう!

ワタクシが、地球最後の日に食べたい肉は、ここ「ひよこ」のビーフステーキになりました。

ビーフステーキ専門店 ひよこステーキ / 野町駅

昼総合点★★★★ 4.5

肉の中でも最上級、至高はヒレステーキです。

牛一頭の中でもほんの一部分しかとることの出来ない希少部位。

 

 

伝説のステーキ屋がある場所、それは金沢!

伝説の店「ステーキひよこ」 場所はなんと石川県金沢です。

まさに、これぞ知っているひとは知っている隠れ家中の隠れ家なのではないでしょうか。

ココのステーキを食べに行くために石川県金沢まで行ってまいりました!

 

 

金沢に、肉、ステーキというイメージはありません。

やっぱり金沢といえば、寿司、海鮮でしょう。

 

良い肉、素材、素晴らしい料理人が揃って初めて、最高の料理が完成します。

伝説のステーキマスターが存在する限り、金沢まで足を運ぶ価値は充分あります。

ステーキひよこは、ステーキに対する価値観、料理に対する価値観、そして人生の価値観が変わる可能性があるお店です。

 

 

食を一番の目的としたグルメ旅も、印象に残り楽しいものですね。

 

 

店の外観がすごい。ホントにここで合ってるの?

電話で17:00 に店を予約。 おそらく、車でしか行けない場所にお店は存在します。 まず、店の外観がすごいです。

 

石川の街の中の普通の家の中に完全溶け込んでおる・・・

 

 

伝説のステーキが食べられるところはなんとこの場所に存在します。

 

 

失礼な話だとは思いますが、こんな場所で伝説のステーキを食することができるとは夢にも思っていませんでした。

外観と中で食べることのできるステーキのギャップが伝説にふさわしいと思いました。

 

そして店の中に入っていくと・・・

お店の中は、おそらく数席しかすわることのできない場所に、テーブルクロスが置いてあり、ステーキを焼き続けてきたマスターが笑顔でお店に招き入れてくださいました。

カウンター方式で、席からはマスターが鉄板で肉を焼くショーをみることができます。

 

そして覚悟を決め、ステーキひよこの店内に!

店の中に入るなり、いきなりマスターが笑顔から無言で真剣の表情にスイッチさせ、鉄板の上でステーキを焼き始めます。

店を予約しただけで注文も何もしていないのに、いきなり。。

ここのメニューは、ヒレステーキコースのみなのです。

 

店の中には高倉健さんなど、有名人が訪れた時の写真が大きく飾られていました。

マスターの肉を焼く時の雰囲気がすごく、息をすることも忘れてしまいます。

鉄板で焼かれた、焼き野菜にお肉に胸が躍ります。

 

まずはサラダから そしてついに伝説のステーキが登場!

シャキシャキのサラダを食べ、肉に対する食欲、肉欲を高めて待っていると〜

 

ついに伝説のステーキの登場です!

 

ヒレステーキのコースということなのですが、米やパンもついていません。

西洋からしをお好みでつけていただきます。

 

バターをつけてこってりといただくのも良い。

 

そして、ヒレステーキのさらなるポテンシャルを引き出すために西洋からしをつけてさっぱりいただくのも良い。

 

かなり食べ応えのある量のヒレステーキ(約300g)を提供してくれるので、正直ご飯がなくても大満足でした。

噂によると、隠しメニューでパンを注文することもできるのだとか。

 

和牛のヒレステーキは鹿児島産だとマスターが教えてくれました。

あの有名な松坂牛も、元々は鹿児島の黒毛和牛であり、松坂で育てているブリーダーがすごく優秀で、有名な肉になっていると聞いたことがあります。

肉をオイルで漬け込んで、臭みをなくした熟成肉を使用しているようです。

こんな感じで気さくなマスターとの会話も楽しみながら、職人の技と技術の詰まった美味しい最高のお肉をいただくことができました。

その道をー筋極めんとする職人が手掛けたステーキは最高でした。 最高品質の肉のポテンシャルが最大限に引き出された味をじっくり堪能することがで来ました。

 

ヒレステーキの値段、早急にステーキ「ひよこ」に行った方が良い理由

2019年現在、値段はヒレステーキ12000円となっています。

どんどん値上がりしていっており、マスターの年齢のことも考えると、早急に行くべきお店の1つであること間違いなし。

伝説のステーキ店、「ステーキひよこ」は自分がまた絶対に行く店の1つです。