旅行

ロンドンからいくアウトレットのビスタービレッジでハイブランドGET 《イギリス旅行12》

こんにちは!   ブラックカード修行僧、ヨーロッパのアウトレット大好きのネオ流浪人(neo_ruronin)です。

 

ネオ流浪人
ネオ流浪人
今回のヨーロッパ旅行でもアウトレットに行き、ハイブランドの服や靴などを色々購入してきました!
やっぱりヨーロッパのアウトレットはめちゃめちゃいいですね! 個人的にはヨーロッパ旅行のマストです。

イギリスのアウトレットのビスタービレッジに行き、ハイブランドを色々GETしてきました。

ヨーロッパのアウトレットはやっぱり最高ですね。 70%オフとかは当たり前な気がします。

 

今回の旅行もアウトレットへ

ヨーロッパ旅行におけるショッピングの中で、自分が一番オススメしたいのは、アウトレットかハイブランドの本店巡りです。

ルイ・ヴィトンやエルメスなど、日本のハイブランド店で働く人たちも実際にそのお店の本店に行ったことのある人は、きっと少ないでしょう。

やっぱり旅行をして、その国の本店で買ったカバンは、百貨店で買うよりも、その人にとってずっと価値の高いモノになること間違いありません。 もちろん日本に入ってきていないモノもありますが、ものは同じでも。バイマとかで買うよりも、実際に自分の足で店に行って色々話を聞いて購入したものの方がずっと思い深く使うことができると思います。

今までにはルイ・ヴィトンの本店に行ったり、ロエベの本店に行ったりしましたが、やっぱり本店は凄く、それだけで美術館のような感じがしました。

 

あとは、アウトレット! 日本で買うと高くて手が出ないようなハイブランド品も、海外では普通に購入することができてしまいます。 70%オフとかは正直当たり前の世界。

観光の日は1日減ってしまいますが、日本に帰っても、旅行の思い出と共にしっかり使うことができるので、洋服好きの人やハイブランド好きな人にはかなりおすすめです。

 

イタリアのアウトレットもフランスのアウトレットも最高で、ハイブランドをいっぱいGETしてきました。

 

 

 

 

イギリスのアウトレット ビスター・ヴィレッジへ!

イギリスのアウトレットはロンドンから電車で50分くらいのところにあります。

まずはメルリボーン駅まで地下鉄で移動します。

その後、メルリボーン駅からオクスフォード行きの電車に乗ります。

当日切符を購入して、イギリスのアウトレットに向かいました!

 

 

特急の電車はこんな感じ。 駅のホームもどこか幾何学的で美しいです。

電車の中はこんな感じで快適でした。

日本の特急列車と比べて大差はない感じだと思います。

 

電車に乗っている時間は約50分。 これくらいの時間なら全然苦にならなくていくことができるので、かなりオススメです。

電車に乗っている時間は快適そのものでした。

 

 

イギリスのアウトレット! ビスタービレッジに到着!

アウトレットに最寄りの駅は、ビスタービレッジ駅になります。

駅からほぼ直通です!

 

イギリスアウトレット ビスタービレッジに到着!

オープン少し前に到着!

地図で確認していたお店と、現場を照らし合わせ、感じを掴み、どの店を順番に攻めていくかの構想を練っていきます。

買い物は時間との勝負でもあるので、いかに掘り出し物を見つけることができるか。

かなり戦略が求められるのです。

服以外にも、レクルーゼが売っていたりしました。

 

イギリスアウトレットの戦利品たち

今回の戦利品はこちら

 

アレクサンダーマッククイーンのスラックス。

チャーチの靴。

サンローランのコート。

バレンシアガのパーカー。

 

結構購入しました! 旅行では散財する派です。 というか、旅行をするために働いているようなものです。

日本では高くて買えないハイブランドを無事購入することができました。

これからは、ハイブランドはヨーロッパに行ってアウトレットでまとめて購入することにします!

 

 

やっぱりイギリスのご飯には期待できないので、サンドイッチでささっと済ませて終了!

 

またロンドンに帰り、最後のイベントのイギリス本場のミュージカルを観に行ってきます!