旅行

世界遺産、徳之島 1泊2日 観光ブログ《鹿児島旅行④》

世界遺産!徳之島 の見どころ

令和3年(2021年)7月・・・

日本のとある場所が世界遺産に認定された。

その1つが徳之島。

徳之島の見どころはこれ ↓↓↓

・国の特別天然記念物に指定されているアマミノクロウサギは 奄美大島と徳之島にしか生息しない貴重な動物

・日本の中で最も熱い闘牛大会が開催される

・徳之島出身の横綱がいる(第46代横綱 朝潮太郎)

 

プロペラ機に乗って徳之島へ

世界遺産の徳之島だが、東京から徳之島へ行く直行便は現在、残念ながら存在しない。

・鹿児島  →   徳之島

・奄美大島 →   徳之島

 

飛行機はJALのみでこの2つのルートが存在する。

世界遺産になったので、今後東京からの直行便がでるようになり、観光客がどんどん増えるようになるかもしれない。

 

徳之島の有名スポットも、自分が行った時には、まだほぼ貸し切りみたいな感じだった。

 

絶景を独り占め  サイコー😆

先行者利得!  早めに動くと得をするという良い例。

 

 

鹿児島からJALで徳之島へ

霧島観光ホテルから、車で鹿児島空港に向かい直行便で徳之島へー

ANAのSFC修行とした身としては、JALのJGC修行もしておいたほうがよかったかな・・・

って最初は一瞬、思ったけど、徳之島空港とか奄美空港は、小さい空港なので、特にラウンジなんかもないしそこまでメリットはないかなと感じた。(鹿児島空港にはサクララウンジあり)

 

 

徳之島を1泊2日で巡る プラン

今回泊まったホテルは、「徳之島リゾート&オフィス」

ここのホテルは結論から言うと、プレイベートビーチがある雰囲気のいい別荘みたいな感じで過ごすことができて、かなりいいところだった。 徳之島観光するときはめっちゃオススメ。

休館と新館があって、当然新館の方を選択するように。

 

今回お世話になったのはオリックスレンタカー

徳之島観光にはレンタカーマスト!

 

空港に到着したのが11時くらいで、観光しながら、ホテル宿泊地の「徳之島リゾート&オフィス」を目指す。

 

 

犬の門蓋 メガネ岩

レンタカーを借りて、まずは向かった先は、

犬の門蓋(メガネ岩)

まずは展望台から徳之島の海岸を眺める

気持ちよすぎだ コレ・・・

 

 

謎の守り神

 

展望台で海岸を見た後、メガネ岩へ

メガネのような形の岩から海を望む

 

悟空が2発のカメハメ波を打った後かもしれない・・・

 

ゴツゴツした岩と海が男心をくすぐられる

ハート岩?

 

 

 

与名間ビーチ

徳之島の白砂のビーチ

 

観光スポットっぽく、サボテン、ブランコとか鐘とかもあるので、映え写真が撮りたい人はここ!

 

 

 

白俺の心のように澄み渡って美しい海だ・・・

 

 

 

 

ムシロ瀨

ビーチの後は ムシロ瀬

 

 

ここで男と男の戦いをしてみたい

 

大きな剣士が岩を切り刻んだような 跡が今もまだ刻まれている

神秘的

 

 

 

 

 

 

金見崎 ソテツトンネル

ソテツのトンネル

一面ソテツで冒険している感じが楽しい。

 

 

大きなヤドカリがいたり  ゆっくりとぶ 大きな蝶々いたり 南国っぽい感じがたまらん

 

ただし、頭に注意してくれ

ソテツは刺さるとめっちゃ痛いので

ソテツの実ってこんな感じなんだ

 

トンネル抜けると 一望できる岬へ!

 

 

 

 

 

そんな感じでちょうど良い感じになって 目的地の 「徳之島リゾート&オフィス」 に到着

 

徳之島 1泊2日プラン まとめ

 

犬の門蓋(メガネ岩) →  与名間ビーチ  →  ムシロ瀬  →  ソテツトンネル

→ 宿泊先:「徳之島リゾート&オフィス」