旅行

ついに見れた!奄美大島のハートロック《鹿児島旅行11》

奄美大島No1観光スポット の ハートロック

奄美大島の観光といえばハートロック

奄美大島の一番の観光スポットになりつつあるパワースポットだ。

 

今回の鹿児島旅行を後から振り返ってみた時・・・

最も、一番印象に残って感動したスポットとして真っ先に思い浮かんだ場所である

奄美大島に来たからにはハートロックはマスト オブ マスト

 

映えな写真を撮ることができるので、是非とも恋人をとおとづれたい場所だ

 

奄美大島のハートロックは見れない時がある!?

奄美大島の観光スポットとして、有名なハートロックだが、実はその場所に行けば必ず見ることができるよいうものではない。

 

奄美空港から近い場所にあるので、行きやすい場所ではあるのだが、いつ行ってもみることが出来るというものではないのだ。

海には潮の満ち引きがあるが、満潮時には海の中に沈んでしまい、ハートロックの岩は姿を現さないというわけである

 

 

場所は、奄美大島NO1のジェラート屋、Lafonteの近くの道から、(案内の看板あり)、ケロリンの葉っぱの道を通って行くと、ビーチが広がる。

 

 

奄美大島ハートロックへと向かう道

まずこの、ハートロックへと向かう道が唯一無二であり、探検している感があっていい。

この先にビーチがあるとは思えないような、何とも言えない緑あふれる道である。

ケロリントンネルを抜けた後に右に進むと、時期、タイミングがバッチリマッチすれば、ハートロックを見ることが出来る。

綺麗なハートを見る事が出来ればめっちゃラッキーなのだ。

 

ハートロックを見ることができる条件は?

ハートロックは以下の2つの条件を満たさないと見ることができない。

ハートロックを見ることのできる条件

・干潮時の前後1時間

・波が穏やかな時

ちなみに後で詳しく述べるが、オレは「波が穏やかな時」という条件に大苦戦。

なんと、3回目の挑戦でようやく念願のハートロックを拝むことに成功したという、超苦労人だ。

何度も挑戦し続けること。 そうすれば夢は必ず叶うということがわかった。

 

ハートロックを拝むことができる時間は?

ハートロックは、海の満ち引きの関係で、干潮の時にしかみることができない。

気象庁の奄美(AMAMI)潮位表のデータを参考にするのがいい。

奄美の干潮データ(気象庁)

https://www.data.jma.go.jp/kaiyou/db/tide/suisan/suisan.php?stn=O9

 

例えば10月25日だったら、干潮の時間が2時35分と14時39分になっていて、干潮の前後1時間しかハートの岩は姿を現さない。

2時35分の深夜は真っ暗なので、14時39分の干潮の時間を狙っていくわけだが、その時の天候状態により、ハート岩は姿を現さなかったりするというわけ。

 

 

3度目の正直で遂にハートロックとご対面

実際自分がおとづれた時は、実は1日目の夜とと2日目の夜にもおとづれたのだが、風が強くて雨の後だったりした天候の関係なのか、ハートロックは姿を見せてくれず・・・

2度のアンマッチのすえ、やっと3回目でマッチしたというわけだ。

 

ご縁がなかったのか・・・

と何度も何度も心が折れそうになってハートブレイクしかかったのだが、どうしてもこのハートロックの景色を見てみたい。そのためにハートを奮い立たせた。

 

 

最終日。眠い目をこすりながら、辺りはまだ暗い中、早起きして山羊島ホテルを出発。

奄美大島最終日の2度目の正直でやっとみることができて感動もマシマシマシの3倍増しだった。

一人で写真を撮りに来るために来てたオジさんも、子連れの夫婦も、女子旅の人たちも、カップルもいろいろいたので、誰がいっても場違い感は出ないので気にしないで行こう!