海外旅行、国内旅行、グルメ・・・Let's enjoy TOKYO LIFF.

東京を勝ち抜くための攻略本

広告

グルメ界

TOKYOで最強だと思う醤油ラーメン 《神名備》

更新日:

 

 

TOKYOで最強だと思う醤油ラーメン

 

 

 

ラーメン! みんな大好きラーメンです。

 

今日はラーメン特集です! といっても、現時点で自分がNo1とおもったお店しか紹介いたしません。

 

今までラーメンに関しては軽く1000杯は食べてきたと思います。体に良くないと思いながらもついつい食べてしまいます。

 

 

日本に住んでいて、東京に住んでいていいところの一つは、手軽な値段で美味しいラーメンをたべることができる点だと思います。

 

 

そんな感じでよく食べ歩いたりしているわけでありますが、TOKYOで感動的なラーメンに出会ったので紹介させていただきたいと思います。

 

昔はラーメンといえは豚骨派だったのですが、今では醤油が一番好み。。
そんな私が色々食べてきた醤油ラーメンのなかでNO1といっても過言ではないお店です。

 

 

知る人ぞ知るそのお店は 「神名備」!!

本当にここの醤油ラーメンは神がかっております

 

ラーメンは、奇抜で特徴のあるものではなく、シンプルで基本を忠実に極めていった醤油ラーメンです。

 

自分好みの1杯と出会えた瞬間でした。

 

いまやミシュランにもラーメン店が星を獲得するほど。。 ラーメンは、日本を代表する人類が産み出した最強のメニューの1つになりつつあると思います。

 

東京はもちろん、ラーメンのほうも激戦区なので、本当にラーメンが美味しいお店はいろいろあると思うのですが、お店が多い故、逆に自分好みのお店を見つけるのも一苦労です・・・

 

評価がすごく高いお店であっても、ちょっと味が濃すぎて、ワタクシにとってはイマイチといったこともしばしばあります。

 

お店の場所は西日暮里!です。 駅から少し歩いた道路沿いにお店は存在します。 近くにはつけ麺TETSUの本店もあるので、この辺りはレベルたかいです・・・

西日暮里なんで、あまり遊びに行くついでに〜という感じにはならないかもしれません。笑

ここのラーメンを食べに行くという目的で訪れてみてください。それだけの価値はあると思います!

 

開店時間よりも少し前に行ったので、待ち時間なしで一番に入店することができました 笑
や夏限定の冷やし中華などもありますが、ここはもちろん醤油をチョイス!!

そしていよいよラーメンの登場・・・

 

 

 

まず飛び込んでくるのがこの厚切りでビッグサイズのチャーシューです。

 

ただ大きいだけではなく、手間暇かけてしっかりと醤油ダレに漬け込んで煮込まれたであろうやわらかさに肉全体に味が染みわたっており、まさに直球ストライクの自分好みのチャーシューでした。

 

醤油スープはあっさりで魚介ベース。雑味がないのに、いろいろな味が訪れます、体に優しく染み込んでいきます。

ちぢれ麺はスープと良くマッチしており、絶妙です。

 

そしてなんといってもフライドオニオンのアクセント。 塩ラーメンで入っていることが多い気がしますが、神名備の醤油ラーメンにも完璧にフライドオニオンが相乗効果でラーメンのポテンシャルが発揮されています。

 

やっぱり気になるところのお値段ですがラーメンにしては正直お高め設定です。  チャーシュー麺にすると2000円を越えるみたいですが、チャーシューが本当に美味しいので、次はすごくお腹を空かせてチャーシュー麺もありですね。

 

無化調で作られたこだわりのラーメンは絶品です。本当に美味しい醤油ラーメンに出会えて感激いたしました。

また醤油ラーメンたべに行きたい・・・

 

 

 

東京 おすすめ醤油ラーメン

神名備以外にももちろんおススメの醤油ラーメン

他にも醤油ラーメンのオススメを掲載させていただきます。

 

 

 

 

 

店名:香湯ラーメン ちょろり 恵比寿店  場所:恵比寿

 

 

 

恵比寿ガーデンプレイス側で、あっさりラーメンが食べたくなった時にオススメのお店。
中華料理屋さんということなのですが、ラーメンのレベルが高いと噂だったので、今回はラーメンを注文しました。

 

透き通ったあっさりスープ細麺がよく合い、あっさりながらもフライドオニオンがパンチとなり美味。
家族連れのかたも多くメニューも充実している一方、企業戦士のララリーマン達のビールが進みそうなメニューも多く、
幅広い年代みんなに愛されているラーメン屋さんのように感じました。

 

 

 

店名:ボニート・ボニート  場所:武蔵小山

 

 

 

武蔵小山は意外にもラーメン屋さんが多い街です。ボニートとはカツオのことで、カツオの風味が効いたラーメン。普通の醤油ラーメンというよりは個性的なラーメンの部類に入ると思います。
オススメのあらびき醤油ラーメンはあらびきされたカツオが入ったラーメンで10種類のカツオをブレンドしているようで、さらに化学調味料は使わないというこだわりぶり。カツオをたっぷり使っているため、

 

メンマもたけのこの良さを生かしたもので、スープと良くあいます。チャーシューもの方もしっかりぶあつく、しっかり煮込まれているようで、柔らかく歯応えも良く美味。いい仕事してるなーと思わせる1杯です。

 

 

 

店名:喜楽   もやし麺   場所:渋谷

 

 

 

 

渋谷の老舗ワンタン麺などもあり、そちらの方を頼む人も多いみたいです。中華料理屋さんが作るような濃いめの味の体の奥にまで染み渡るようなスープ。焦がしネギ、フライドオニオンが効いた醤油ラーメンです。ヤングの街、渋谷にありながらも、どこか懐かしい味がするもやし炒め。それがたっぷり乗った醤油ラーメン。見事なハーモニーです。

 

 

場所:新宿  店名:麺屋武蔵 新宿本店

 

 

 

5年以上前ですが、地方に住んていた時に、旅行で東京に訪れた時に、ここ新宿麺屋武蔵さんでラーメンを食べに行きました。その時、東京のラーメンってこんなに美味しいのか!と感動いたしました。大きな角煮チャーシュー煮卵ゆずの香りが加わりなんとも上品。東京ってやっぱすごいんだなーと感動した1杯です。ただ、最近の麺屋武蔵は多くの外国人も訪れるようになり、少し昔と比べて、味が変わったみたいな話もあるみたいです。お店の雰囲気が個人的には好きで、1杯を完成させるために、オトコたちが情熱を注ぎ魂をこめて作っている姿が素敵でした。 地方出身者に、東京って凄い!と思わせる1杯でした。

 

-グルメ界

Copyright© 東京を勝ち抜くための攻略本 , 2018 All Rights Reserved.