グルメ

博多の朝食はここで決まり最高級の明太子が食べれるお店 《元祖博多明太重》

こんにちは!   ブラックカード修行僧、朝はフルーツグラノーラ派のネオ流浪人(neo_ruronin)です。

ネオ流浪人
ネオ流浪人
福岡といえば? そうもちろん明太子です。
福岡旅行のマストは明太子を食べること。
明太子の一番美味しい食べ方はもちろん白ごはんですよね!

 

最近、朝ごはんをしっかりと食べることにはまっております。

朝はご飯派?それともパン派?

自分はフルーツグラノーラ派なのですが、ご飯に明太子って最高ですよね!

最高級の明太子を使った明太重を食べることができるお店、《元祖めんたい重》にいってきました!

明太子といえば朝ごはんでしょう! 嬉しいことに、《元祖めんたい重》 は朝からやっているんです!

 

 

《元祖めんたい重》アクセス

福岡観光に訪れた時に、朝食は絶対にここで食べようと決めていたお店です。

《元祖めんたい重》 天神駅から5分ほど歩いたところにお店があります。

朝7時からオープンするので、開店10分前にお店に着くも、すでに結構な行列が・・・

超早起きを頑張ったつもりだったのに、すでにもっと頑張った人がいたなんて。

上には上がいますね。

こんなに朝早いのにすごい人気があってびっくりです。
最近朝食をしっかりと食べるのがブームになっているようなので、みんなそれに便乗しているのでしょうか。

幸いなことにも店内は結構な数の席があったり、お持ち帰りの人とかもいたりしたので、無事第一陣でお店の中に入ることが出来ました。

 

モダンでオシャレな店内

お店もモダンな感じですごくオシャレ。

めんたい重の他につけ麺などもあったりしましたが、当然ここはめんたい重をチョイス。
つけダレも普通とか中辛とかを選ぶことが出来るので、中辛を選んでみました。

 

明太重の登場!

そして、しばらくすると、めんたい重が登場!


重箱に入っている感じが高級な感じがして素晴らしいです。

一蘭のラーメンも、天神店では重箱に入っていたりするやつもあるので、福岡の人は重箱に入れて色々食べるのがお好きなのでしょうか 笑

重箱をオープンすると、大きな明太子が1本ドカーンとその存在感を見せつけています。

なかなかこのサイズの明太子をお目にかけることは出来ませんね・・・

贅沢にたっぷりの明太子とご飯を一緒にいただきます。

EXLEのTAKAHIROが、人生最後の日にはここのめんたい重が食べたいと言っていたようですが、言おうとしていることは分かる気がする美味しさでした。

 

お持ち帰りも可能

持ち帰りもやっているので、お土産に持ち帰ることにしました。
また福岡で朝食をとる時にはおとづれたいと思います。