海外旅行、国内旅行、グルメ・・・Let's enjoy TOKYO LIFF.

東京を勝ち抜くための攻略本

広告

旅行

ANAビジネスクラス カンボジアラウンジ→成田AVAアライバルラウンジ 《カンボジア旅行10》

投稿日:

 

カンボジア空港  ガイドさん今までありがとう!!

 

 

 

そして空港に到着!!

ここでガイドさんとはお別れです! 笑顔が素敵で面白くて本当にいいガイドさんでした!

 

まだカンボジアにいたい

日本に帰りたくないっていうんだったら、いまから私の家にホームステイしてください〜

無料で泊まれますよ! と言ってくれたり・・・

 

3日間ありがとうございました~

こういったツアーで案内してくださったガイドさんのなかでNo1でした!

 

カンボジアの人たちの国民性なのかな〜・・・

 

カンボジアにはチップの文化はいままでなかったみたいですが、観光の外国人の人たちが気前よくだしていくので、基本的にはチップはないけれども、差し出されたチップを受け取る文化になっていったみたいです。

 

旅で残っていたお金はチップで全部渡しておきました。

カンボジアのお金もなんやかんやで結構余ってしまったし・・・

 

 

カンボジアでも、もちろんANAのビジネスチェックインカウンターです!

 

 

一瞬一時の幸せタイムです。

 

 

 

 

カンボジアプノンペン空港のラウンジ

最後はカンボジアラウンジを堪能です。

 

 

カンボジアにはANAラウンジはなくて、1箇所ある共通のラウンジになります。

中はこんな感じです!

 

個人ブースに分けられていて、半プライベート空間をゆったりと過ごすことができます。

 

 

ラウンジ内を 物色・・・

 

 

ドリンクも飲み放題でなかなか素敵なメニューが揃っておるではないか・・・ニシシ

 

 

 

これが全部無料というのは素晴らしい!

 

カンボジアチャイニーズレストランで結構食べたのに、さらにここでヌードル的なものを注文!

なんたって無料ですからね〜  食べなきゃ!

 

 

うん! うんうん!

ここに来て、カンボジアで食べたもののなかで正直一番おいしかったかもです。

これだったか~ 笑

良質な空間で疲れが癒されます!!

 

 

 

ANAビジネスクラスで日本へ帰国!

 

そして帰りももちろんANAビジネスクラスで日本へ帰国!!

ひろーーい!!

快適!!  ノンストレス!!

 

2回目のビジネスクラス! ということなので、もうビジネスクラス複数回以上利用者の仲間入りさせていただいたのでもう慣れたものです 謎

 

機内にはいると、まず一番はじめに、お食事の時に起こしましょうか?起こさないほうが良いでしょうか?ということを聞いてくださいました。

 

・・・流石 ビジネスクラスのCAさんですね。  デキる・・・

もちろんビジネスクラスの機内食も楽しみなので、起こしてもらうことにしました!!

 

 

 

少し眠った後、おまちかねの機内食です!

和食が恋しくなってきた時期だったので、和食をチョイス。

 

行きの便と同じく、ここでも洋食か和食かを選択することができました。

やっぱり和食ですな・・・

 

 

 

 

 

 

 

普通にうまいです。 ちょくちょくいろいろ入っている感じなのでいろんな味を楽しむことができてしまいます。

やっぱり旅行でぐったりしている分、行きよりも帰りのほうが全然時間が短く感じます。

 

映画も行きは2本みれたのですが、帰りは1本も見れませんでした。

機内食以外は爆睡でした。

 

 

 

 

日本に帰還!

一瞬で成田に到着!

これでカンボジアの旅行は全て終了!

 

 

 

とはまだなりません。

 

 

 

終了するにはまだ早い・・・

 

成田に到着してからは、ANAのビジネスクラスのメリットを最大限に利用させていただきました。

国際線後に利用できるANAラウンジが存在するのです!

行ってきました!!

 

 

 

ANAアバイラバルラウンジ体験

 

普通は飛行機の乗り継ぎなどで利用するのが王道の使い方だとおもいます。

 

しかししかし、電車などの待ち時間も結構長かったりするじゃないですか??

 

 

ということで、成田空港の到着後のラウンジを利用させていただくことにしました。

 

中はこんな感じです。

 

 

海外旅行で到着後の朝食。ここでおにぎりのサービスは嬉しいかぎりですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の最後まで楽しませていただきました。

SFC会員になれば、国際線を利用したときにここのラウンジも使うことができるですみたいです。

やっぱこれはすごい! SFC会員今年目指すことにします!!

修行や~

-旅行

Copyright© 東京を勝ち抜くための攻略本 , 2018 All Rights Reserved.