グルメ

ジョブチューンで一流の寿司職人がジャッジしたメニューを食べてきた《スシロー》

こんにちは!   ブラックカード修行僧、お寿司大好きののネオ流浪人(neo_ruronin)です。

ネオ流浪人
ネオ流浪人
回転寿司の中ではスシローが一番好きです。
ジョブチューンというテレビ番組の中で、一流の寿司職人がスシローのメニューをジャッジしていくという番組をやっていて、気になったので、久しぶりにスシローに行ってきました!

 

久しぶりにスシローの寿司が食べたくなったので、お寿司を食べに行ってきました!

ジョブチューンで一流の寿司職人さんがジャッジしたメニューを食べてきました。

この番組を見るまでは、絶対に頼まなかったであろう、マグロと穴子が激ウマでした。

普段の自分なら食べないであろうお寿司を食べることができて、新たな発見をすることができました。

 

回転寿司、スシローはかなりの人気店!?

回転寿司全般に言えるのかもしれないのですが、今スシローは、超がつくほどの人気店の1つとなっています。

今回、スシローへは日曜日に訪れました。

お店に到着した時に、順番待ちの機械を見てみると何と待ち時間 140分待ちの案内が・・・

これはディズニーランドクラスの大人気店と行っても間違いないのではないでしょうか。

ということで、140分の行列に並びます。

嘘ですw 

今回は、スシローのアプリで予約していきました!

なので、お店に到着してから約10分くらいで着席することができました。

なので、いい時間にスシローに行きたい時には、予約をしていくのがオススメです。

 

 

寿司は毎日食べても飽きない?

個人的に、100円がベースの回転寿司の中ではスシローが一番美味しいというイメージがあります。自分は、昔、スシローにハマった時には、4日連続でスシローへ行ったこともあるレベルのスシロー好きです。

寿司は毎日食べても飽きない! ということをどこかで聞いたことがあったのですが、4日連続で寿司を食べに行くと流石に飽きました・・・

4日もすると、もうしばらくは、寿司なんて見たくないわーと思うくらいになってしまいました。

まわらない鮨の方は飽きが来ないのかもしれませんが、回る寿司、魚おにぎりの方は確実に飽きが来ます。

嘘だー と思う方は、ぜひ何日連続でいけるかチャレンジしてみてください。

 

 

ジョブチューンでスシローがジャッジ!

ジョブチューンという番組で、チェーン店の商品を、その道の一流の人たちがジャッジしていくという人気コーナーがあります。

 

以前その番組を見て、回転寿司が食べてくなり、回転寿司屋さんの「銚子丸」に行き、寿司職人さんがしたコメントをもとに銚子丸のお寿司を食べるというのをやってみました。

 

今回その番組を見て、スシローがまた食べたくなったので行ってきました。

4日間連絡で、スシローを食べてみて、もう寿司はいいやーってなっても、当然また行きたくなるものですね。

 

スシロー従業員が決める人気メニュー

ということで、今回はジョブチューンをもとに、スシローのお寿司を食べに行ってきました。

10位 漬けごま真鯛

9位 ほたて貝柱

8位 新物イクラ包み

7位 炙りサーモン自家製タルタル

6位 塩〆いわし

5位 ぼたん海老

4位 コーン

3位 びんとろ

2位 活〆煮穴子一本にぎり

1位 天然インド鮪7貫盛り

 

 

 

10位 漬けごま真鯛  150円

いきなり満点合格の漬けごま真鯛!

これはかなり美味でした。

銀座のミシュラン1つ星店 うちやまの 鯛茶漬け を彷彿させるような味付けで美味しくいただくことができました。

 

 

9位 ほたて貝柱

不合格。 特に美味しくも不味くもないと行ったコメントが多かったので、今回はパスさせていただきました。

 

 

8位 新物いくら包み  100円

アラスカ産のいくらを使用しているようです。

回転寿司のいくらは軍艦で、いくらがほんのすこし っていう感じのものが多かった気がするのですが、このいくらはすごい!

 

 

7位 炙りサーモン自家製タルタル  150円

期間限定の、有名シェフとのコラボ商品になります。

炙られたサーモンに、タルタルソースとカレー粉のトッピングがありました。

お寿司にカレー粉を使っており、今までにない味付けでした。

なかなか美味しかったのですが、正直めっちゃ美味しいかと言われるかというと、うーん・・・

といった感じです。

普通の炙りサーモンと比べて、どっちが美味しいかといえば、個人的には、大根おろしの乗った普通の炙りサーモン派かなと思いました。

 

 

6位 塩〆いわし 100円

全員合格の商品です。

写真撮り忘れ申し訳ありません。

いわし独特の臭みみたいなものは少し感じたのですが、その分、いわしの旨味も感じることができました。

漬けごま真鯛が満点な理由はよくわかりましたが、塩〆いわしが満点というのは、少し疑問の残るところかなと。

ただ、やっぱり、普通のいわしと比べるとどうかというと、個人的には塩〆されていない普通のいわしの方好みかなと思います。

 

 

5位 ぼたん海老

期間限定商品で期間が過ぎてしまったためか、今回ぼたん海老は食べることができませんでした。

 

4位 コーン 100円

スシローのコーンは、かなりのこだわりを持って作られているようで、改良に改良を重ねて作られているということでした。

回転寿司に行って、コーンを食べよう!と思ったことはなかったので、これを機にコーンを食べてみようと思い、今回、このコーンを楽しみにいていきました。

念願のコーンを!

コーンは甘みが強く、粒もしっかりしていて美味しく食べることができました。

確かにコーンのお寿司の中ではかなり美味しいと思うのですが、コーンの寿司というものの限界かな~と思いました。

コーンの天ぷらを食べた時の感動とかはなかったかなと。

コーンが充実しているなら、コーンの天ぷらもあればいいな~と思いました。

 

 

 

3位 びんとろ 150円

番組の中では結構、褒められていたビンとろでしたが、正直あんまりかなと。

かなりあっさりとした感じがして、ビントロという感じはしないかなーと思いました。

 

 

2位 活〆煮穴子一本握り 300円

大きな1本の穴子です!  フワッフワでした。

どうしても大きなフワッフワな大きな穴子となってくると、700円以上という感じになってくると思うのですが、これが300円というのはすごいと思いますね。

値段から考えると、自分的には間違いなく合格で、またリピートしたいと思う1皿でした。

 

 

1位 天然インド鮪7貫盛り 980円

お店の店員さんに、まず今日のオススメです! と行って勧められた商品です。

鮪にはうるさいと思われる、寿司職人さんも全員合格を出した商品。

そして、スシローの赤字です! といった広告を昔にも出していたくらい、マグロに力を入れている。スシローの鮪。 これは期待が持てます。

大きなプレートにネギトロ、漬マグロ、中とろ、赤身などなど計7貫をいただきました。

寿司職人の人たちも言っていたように、鮪の旨味、味もしっかりしており美味しくいただくことができました。

普通に美味しい鮪づくしと言う感じです。

980円はすごいですね~

回転寿司のクオリティを越えてきてますね。 感動の1皿でした。

 

ジョブチューンで紹介されたスシロー自分的オススメ4選

ジョブチューンに出てきたお寿司の中で、自分的にかなり美味しくてオススメなのは、

漬けごま真鯛 (美味しい)

新物いくら包み (コスパいい)

活〆煮穴子一本握り (美味しくてコスパいい)

天然インド鮪7貫盛り (回転寿司を超えた美味しさ)

銚子丸でも、こうやってジョブチューンで紹介されたネタを食べると、普段は食べないようなネタを食べることができないので、面白くていいですね~

チェーン店はこういう感じで、紹介された時に言って、自分でも頼んでみて楽しんでいきたいと思います!