グルメ

奄美大島、山羊島ホテル宿泊記ブログ《鹿児島旅行⑩》

鹿児島旅行最終日宿泊は山羊島ホテルに決定

今回の旅行のフィナーレを飾るのに相応しい宿として、山羊島ホテルを選択。

最終日には今回の旅行の中で一番ハイグレードなホテルに宿泊することにした。

 

山羊島ホテル 公式HP

公式HP:https://yagijima.com 

 

しかもそのホテルの一番ハイグレードなお部屋に宿泊。

贅沢するときには一番贅沢する。

 

 

 

名前の通り、山羊島という名前の奄美大島の離島っぽいところにあるホテル。

4方が海に囲まれている山羊島から奄美大島を望むことができる。

 

 

山羊島ホテルの中でも一番良いお部屋 デラックスツインルイームへ

旅の締めくくり 贅沢するときは思いっきり贅沢しないとなー ということで一番いいお部屋を!

 

前日に泊まったホテルカレッタとは値段的には4倍ほどの差があるという・・・

 

 

部屋の中は奄美ブルーを基調とした部屋

カーテン、ベッドの色の統一感が素敵な空間を演出している

部屋も広くてめっちゃ快適

窓を開けると鮮やかな奄美ブルーの海が広がる

山羊島ホテルの海の透明感半端ない

デメリットをあげるとすると、山羊島や山羊島ホテルには砂浜のビーチがないので、ホテルを出た後、すぐにビーチで泳いだり海辺を歩いたりすることができないところかな

ホテル内にも楽しめるスポットが沢山

 

山羊島ホテル ヤギ小屋

ホテルカレッタと同じく、山羊島ホテルにも山羊が飼育されている

自分が訪れた時には、ホテルカレッタの山羊ちゃんよりも、山羊島ホテルの山羊の方が小さくて鳴き声も初々しくて可愛かった

 

山羊島ホテル 山羊島橋

景色が結構変わるから、見逃しがちだけれども是非!

 

オレの感性では、奄美大島の場所の中では、この場所が最も浦島太郎感を感じるところだったぞ。

 

 

山羊島ホテル 展望台

 

結構登るのが大変

開放感のある海のビューを一望できる

プチ山登り後の景色を体験できるので滑り落ちないように注意しながら登るのがオススメ

 

 

山羊島ホテル 奄美の熱帯魚の池

山羊島ホテルの中で一番のオレのお気に入りスポット

 

ホテルの中の池を泳いでいるのが錦鯉じゃなくて、熱帯魚というのがイケてるポイント

池のそばに近づいてみると、池の餌くれるんとちゃうかー

って感じで綺麗な熱帯魚ちゃんたちが集まってきてくれる

 

山羊島ホテルレストラン

夕食は山羊島ホテルのレストランでいただくことにした。

 

ビーフカレー 特大の牛肉が煮込まれていていてめちゃうまい

 

山羊黒カレーという山羊肉を使ったカレーもあるので、チャレンジしてみたい人はそっちを頼んでみてほしい。

あおさ入りの出汁巻き

そしてもずく酢も注文!

 

 

奄美大島を感じたくて頼んだメニューだったが、特に味は普通なので、無理して頼む必要もないかなといった感じ。

洋食が普通に美味しいホテルだった。

 

 

山羊島ホテル朝食

マンゴージュースやグァバジュースなど、南国系フルーツジュースが充実している

前回のホテルと同じく、テラス席でいただくことにした。

鶏飯も食べることが出来るぞ!

味はまぁ普通かな  夕食で食べた洋食は美味しかったんだけど。

そんなに期待値を上げないでおいた方が良いかもしれない。

 

 

山羊島ホテル大浴場

夜だと景色もよくわからなかったので、朝にもう一度最上階の展望大浴場へ!

 

マリンブルーが美しすぎる海を、開放感の開けた場所で感じながわ露天風呂を楽しむ。

(写真は部屋からの景色)

風呂好きにとって最高以外の何物でもない。

夜だけでなくて朝風呂をいただくというのが旅行の醍醐味ですな。