その他

ザ・リッツ・カールトンに宿泊する意味とは? 

THE RITZ CARLTONに宿泊する必要が何故あるのか?

最高のラグジュアリーホテルと呼び声高いのが 「ザ・リッツ・カールトン」
ご存知の通り、世界中に展開しているセレブ御用達の外資系のホテルだ。

リッツと聞いて、クラッカーの方を思い浮かべてしまった人は今すぐ改善するべき。
リッツと聞いた時に2種類の人間がいる。

クラッカーのRitzを思い浮かべる人間と、ホテルブランドのThe Ritz-Carltonを思い浮かべる人間の2種類になる。

The Ritz-Carltonの方を思い浮かぶような人間にならない。

それは何故か・・・

答えは、「ザ・リッツ・カールトン」がセレブ御用達のラグジュアリーホテルのブランドとして定着しているから。

 

「ザ・リッツ・カールトン」はハイスペの共通言語

「ザ・リッツ・カールトン」はお金持ち、セレブ、ハイスペ、美女、経営者、上流階級たちにとっての当然の共通言語になっている。

投資の世界でいえば、「PER」みたいなもん。
株でトレードやって「PER」を知らん人なんておらん。
投資をしない人にとっては生きてく上で必要ない言葉だから、知らないかもしれない。

例えば、とある金持ちが集うパーティーに招待され、参加することになったとする。
投資、株トレードで金持ちになった人たちがグループを作り、トークしている時、「PER」っていう単語が当たり前のように飛び交った

ん? PER? ペアー??

スミマセン! PERってなんですか??
となればもう容赦ない。 冷ややかな目で見られることになる。  地雷を踏んだわけ。
その投資グループとしてトークの輪に入ることは残念ながら、もう出来ない。

投資グループの人たちから、あ、キミはこのグループの人間じゃないね
他のグループにいってきな!

ここはフレンチの店だから! 麻婆豆腐の君はここじゃないよ  となってしまう。

 

ハイスペさんたちのリッツカールトン話

金持ち、セレブ、ハイスペ、美女、経営者、上流階級たちにとっての「ザ・リッツ・カールトン」はまさにこれ。

結局、沖縄はやっぱリッツかなー

みたいなトークで、え? なんで?沖縄で食べるクラッカーってそんな美味しいの?
ってなったらどうだろう・・・

めっちゃオモロイか🤣

ゴルフ好きなん?とか、あの水に囲まれる感じがなんかチルくて良いよなーとか、あそこの鉄板焼きうまくない?そうでもなくない?  あっこのスパやばーい

みたない会話してる時、泊まったことないです・・・
ってなったら、一気にザコ認定されてしまい、

金持ち、セレブ、ハイスペ、美女、経営者、上流階級の人たちと仲良くなると、得られる恩恵は計り知れない。
職場と家の往復を繰り返す生活をしているだけではだけでは得ることのできない経験を積み、そのグループ内で情報が共有されている。

 

 

本当に大切な情報はネットでは出てこない

ネットでなんでも情報を得る事ができる時代が到来しているのは間違いない。
けど、ホントに重要で大切な情報はネットでは得ることはできない。

仲間内だけで共有されている。
ネット上だけの付き合いではなくて、積極的にオフ会などに参加して、コミュニティの幅を広げることの大切さはこういうところにもあったりもする。

ハイスペ情報強者の人たちに、「彼らが求めているなんらかのコンテンツ」を提供することができて、懐にうまく入っていけて、その仲間に入ることができたとしたら、あり得ないくらいのメリットを得られることができる。

ハイスペ情報強者たちの、「ベーシック」を自分のものにすることがスタートライン。
そこを抑えていないと、グループ入りするための打席にすら立つことができない。

オタクの人たちとオタク知識なしで仲良くなることなんて不可能。

秋葉原のメイド喫茶に言ってみて欲しい。
「アニメとかゲームとかは何が好きなんですか?」

とメイドさんから聞かれて、全く興味ないわー って言った時のメイドさんの凍りつき具合は、マジで半端ないので試してみてくださいな 違

遊び上手なハイスペさんたちと属性を合わせることが、懐に入るための第一歩

 

 

ハイスペたちと属性を合わせるためのベーシック リスト

・高級ホテル   リッツ・カールトン など
・海外旅行    リゾート旅行 など
・グルメ     ミシュラン星付きレストラン、予約困難店 など
・ハイブランド

上記は、お金を使えばできることになる。
金使えばできることくらい最低限やっとこうよ。 それすら出来てないならちょっと・・・
な感じになるわけ。

その中でも、クレジットカード(SPGアメックス)のポイントを使って無料でできるのが、リッツ・カールトンなどのマリオット外資系ホテルの宿泊。

ということでまずは外資系ホテル、王者ザ・リッツカールトンの宿泊からレッツトライ!