ANAマイル・スーパースターフライヤーズ(SFC)

ドリンク代のみでマリーナベイサンズの天空プール近くまで行く裏技 《シンガポール旅行④》

 

こんにちは!   ブラックカード修行僧のネオ流浪人(neo_ruronin)です

 

ネオ流浪人
ネオ流浪人
シンガポールといえば天空のプール!
マリーナベイサンズに宿泊しなくても、近くまで行くことができる裏技があるんです。

 

マリーナベンサンズエリアへ

シンガポールZooホワイトタイガーを見て、リバーサファリパンダを見た後は〜

シンガポールといえば!! なマリーナベイサンズへ行ってまいりました。

 

マーライオンパークから攻めることにしました。

タクシーを降りたら、目の前は見事にマリーナベイサンズ!!

マーライオンは、昔は、がっかりな有名観光スポットとして有名だった様ですが、マリーナベイサンズが完成したことで、人気の観光スポットに変わったみたいです。

 

イタリアのピサの斜塔と同じ様に、面白写真と取ろうとしている人たちがたくさんいました。

 

 

 

シンガポールのシンボル マーライオンへ

夕方時・・・

マーライオンの近くには世界各地から観光に来ている人がたくさんいました!

みんなインスタ映えを目指して必死です。

ちょうど、マーライオンマリーナベイサンズの両方の写真を取ることも可能です。

まずまずの天気でよかった 笑

 

 

ちっこいマーライオンもよろしくお願いします

マーライオンの後ろにもちっちゃいマーライオンがいるので、こちらの方も忘れない様にしてあげてください 笑

このマリーナベイサンズエリアには、中央のビーチを中心として、周りに超高層なビルが立ち並びます。

 

せっかくなのでマーライオンからマリーナベイサンズまでは、この高層ビルを眺めながら、歩いて行くことにしました!

 

結構距離はあるので要注意です 笑

 

 

高層ビル萌えには堪らない街並み

高ーい!! 高層ビル萌え~なので、これは嬉しい。。

何階建てなのだろう・・・

50は普通に超えていそうな気がしますが・・・

マリーナベイサンズは57階建ての様です。

 

近くを通ると、マリーナベイサンズよりも高い様な気がしてしまうくらい周りのビルも超高層な作りとなっていました!

しばらく歩くと、マリーナベイサンズに到着!!

この3つのタワーの中にはショッピングモールが沢山ありました。

 

 

 

 

近未来的なルイヴィトン

ハイブランドのお店や食事ができるところがあったりします。

 

 

 

裏ルートでマリーナベイサンズの超高層階に行く方法

そしてそして、展望台に行かなくても、マリーナベイサンズから夜景を楽しむことができてしまうという裏技を試してみました!

 

マリーナベイサンズの展望デッキへ行くのには23シンガポールドルかかってしまうのですが・・・

 

裏技を使うと、同等の景色を見ることができてしまいます。

裏ワザの正体はこちら

セレビィ!

 

幻のポケモンです。

そのセレビィではなく、こちらのスカイラウンジバーのセレビィになります。

こちらのスカイラウンジバーを利用すると同等の景色の鑑賞ができるというわけです。

 

もちろん無料ではないので、ドリンクを1杯頼まなければなりません 笑

なのでお金はちゃんとかかります。

 

ドリンク代だけで景色を楽しむことが出来ますよ~ という裏ワザでした。

セレヴィのいいところは、マリーナベイサンズといえばここ!

マリーナベイサンズのスカイプール、通称天空のプールの様子を見ることができる!

 

残念ながら見ることができるだけとなっています・・・

マリーナベイサンズスカイプールは宿泊者しか利用することが出来ないので、このプールに入って素敵な写真を撮りたい!とか、天空のプールで泳いでみたい!という方はマリーナベイサンズに宿泊する様にしてください!

 

1泊4万円くらいだった様な気がします。

 

展望台からは、マリーナベイサンズのスカイプールを見ることはできませんが、ここセレビィからは天空のプール、スカイプールを見ることができるというわけですね~

 

 

シンガポールでシンガポール・スリングを

ドリンクはカクテルのシンガポール・スリングを注文!

シンガポール と名前がつくカクテルなので、折角なので、このシンガポール から眺める絶景を見ながらカクテルをいただこうというわけです。

 

ジンベーストロピカルなカクテルで見た目も綺麗!!

インスタ映えもするのではないでしょうか・・・

 

 

カクテルを楽しみながら マリーナベイサンズのショー待ち

マリーナベイサンズのショーは、毎日開催される15分間の無料のショーとなっています。

 

上映時間は日~木曜日は20時、21時の2回上演

金曜日、土曜日は20時、21時、22時の3回上演となっております。

 

シンガポール に来たからにはやっぱりこのショーを見なければなりませんよね!!

ナイトサファリは諦めて、こちらのショーを見ることにしました。

 

スカイラウンジバー セレヴィの窓際の方の席はすぐに埋まってしまうということを聞いていたので、ショー開始の2時間前にはセレヴィに到着することにしました。

 

ショーの2時間前でもかなりの人の数はいましたが、自分のようにショー待ちをしているという人はほとんどいなくて、ショーが始まる前に1時間ほどしたら帰っている人がほとんどだったので、正直そんなに頑張って早い時間にいかなくてもよかったかな~と思います。

 

窓際の席は本当に取り合いみたいになっていたので、絶対窓際がいいという人は、椅子取りゲームを頑張って見てください。 笑

ということで、ショータイムの時間まで、旅行のことを振り返りながらシンガポール ・スリングを楽しみます。