ANAマイル・スーパースターフライヤーズ(SFC)

小浜島、高級リゾートのはいむるぶしへ 《石垣島旅行②》

こんにちは!   SFCホルダー、リゾート大好き、今石垣島が沸騰しているネオ流浪人(neo_ruronin)です。

ネオ流浪人
ネオ流浪人
SFC修行を終了してからの旅行は、SFCになっていない時と比べて、こんに何倍も楽しいものであるということは知りませんでした・・・
石垣島からすぐに小浜島、はいむるぶしへと向かいます!

石垣島から、フェリーで約30分!

知る人ぞ知る、離島の高級リゾートである小浜島のはいむるぶしに行ってきました!

海外に行かなくてもこんな素敵な場所があったなんて・・・ 日本の素晴らしさを改めて実感しました!

 

石垣島に到着してからも、素晴らしいSFCの特権が!

飛行機の窓からは青い海が広がってきます!

石垣島が見えてきました!

青いサンゴ礁が広がり〜

どんどん近ずいて〜

 

到着!

 

快適なフライト後に石垣空港に到着!

そしてここでもSFCの威力が発揮される時がきました!

羽田空港で預けていた、トランク荷物の優先受け取りです。

トランクを空港で預けていると、ベルトコンベアーから荷物が流れてくると思うのですが、その荷物が早めに流れてくるんです!

PRIORITYタグを荷物につけてもらえるので、早めに荷物を受け取れるというわけです。

石垣島に到着した日はすぐに小浜島へ向かう予定にしていました。

 

 

石垣空港からフェリー港までいかにスムーズにいけるかがポイント

空港から、フェリーが出ている石垣ターミナル港まではタクシーで約30分。

空港到着予定時刻は14時45分。

小浜島行きのフェリーの出航の時間は、

16時00分

その後は17時15分となっています。

石垣空港に到着してから、予想外に時間がかかってしまった場合は、16時00分のフェリーに間に合わなくなってしまう可能性があるということです。

これはもったいない。。

なので、ここでの荷物の優先受け取りというのは、個人的にはかなりのアドバンテージで、メンタル的にもゆとりを持って石垣島旅行をスタートすることができました!

 

タクシーで一気に石垣港ターミナルへワープ!

空港から出た後はすぐにタクシーに乗って、石垣ターミナル港を目指してもらいます。

石垣ターミナル空港にはバスで行く方法もあります。

バスで行く場合は、タクシーよりも当然時間がかかりますし、そこまで頻繁に便があるわけではないので、どんなに頑張っても、16時発のフェリーに乗ることはできない計算だったので、今回は、16時発のフェリーに乗る! という強い気持ちを持って、タクシー移動を選択する事にしました。

旅行中は、時間節約の為にもタクシーの移動を挟むのが好きです。

石垣空港からは、バスでは通らない農道のルートを通ってもらいました。

ワープ道です!

街に出るまでは、信号がなく、一気に石垣ターミナル港まで行くことができます。

 

石垣ターミナル港到着!

 

そんな感じで無事、16時出発の、小浜島までのフェリーを切符を購入することが出来ました。

フェリーは往復券を購入します。

往復券を買っておけば、帰りの時間や日にちは指定なしで使うことができるので便利です。

石垣ターミナル港の名物、具志堅像の前で写真を撮る時間も十分でした!

石垣島の英雄、ボクシング界の英雄「具志堅!」 他のも「夏川りみ」や「BEGIN」も石垣島の出身のようです。

 

ここまでスムーズにいけたのも、石垣空港での荷物の優先受け取りがあったからこそですね!

石垣ターミナル港から小浜島への所要時間は約30分。 フェリーが出発する10分前には乗船開始となっているので、やっぱり余裕を持って行動するのがいいでしょう。

 

小浜島に到着! はいむるぶしへ

予定通り16時に無事フェリーを出発!  そして無事小浜島に到着しました。

今回の小浜島の目的は「はいむるぶし」です。

高級リゾート!

小浜島のホテルといえば  「はいむるぶし」  か 「ニライカナイ」

今回は「はいむるぶし」に宿泊させていただきました。

フェリーの到着に合わせて、バスがお迎えに来てくれました!