海外旅行、国内旅行、グルメ・・・Let's enjoy TOKYO LIFF.

東京を勝ち抜くための攻略本

広告

その他 グルメ界

3万円!? 今年は贅沢に豪華おせち 《ウエスティン都ホテル京都》

投稿日:

 

あけおめです! ことよろです!

本年もマンモス宜しくお願い申し上げます!

 

 

 

豪華おせち 《ウエスティン都ホテル京都》

最近のおせちの流行りは「豪華おせち」らしいですね。

今年は最近ブームにのって、噂の豪華おせちを堪能したいと思います。

実家が関西のほうなので、帰省して豪華なおせちを注文することにしました。
今年のおせちはこちら・・・

 

ウエスティン都ホテル京都」おせち料理 2段重
お値段:なんと3万!!!

 

 

一の重
たたき牛蒡 田作り 黒豆  焼き湯葉煮 焼き雲丹風味のムース  なます 鮑醤油煮
たらのマリネ 海老含め煮 かにわらび巻き  鯛の龍皮巻き 数の子 鱈の旨煮
チキンパテ カナールフロマージュ 蟹風味新丈 若鶏の辛子明太子風味

二の重
牛肉のしぐれ煮 サーモントラウトのミルフィーユ 仔牛のテリーヌ 青桃甘露煮
蛸の香味マリネ 味付けイクラ 小海老のサラダ スモークサーモントラウトバラ造り
栗甘露煮 渋皮栗煮 きんとん くるみの飴炊き 市松テリーヌ ポークパストラミ
牛肉のスモークチキンの野菜巻き 蒸し焼帆立

 

 

 

 

 

なぜお正月にはおせちを食べるのか? おせち料理とはいったい?

お正月に食べるお祝いの料理である「おせち料理
またおせち料理には、主婦の視点からも、正月三が日は家事から解放するという意味もあり、保存の効く料理が並びます。

 

長い期間、食べることができるということはなんとなく感じていましたが、それが主婦のためというのは知らなかったです。
主婦の皆様、毎日毎日おいしいご飯を作ってくださってありがとうございます。
たった3日ではありますが、どうぞ解放されて羽を伸ばしてくださいませ。

お正月、親戚の人たちが家に集まったりすると、いつもにまして主婦の仕事は忙しくなっていってりまいますしね・・・

 

めでたい料理ということで、おせちにはいろいろ一応のルールというか、意味があるみたいです。
まず1つめ、おせちの重箱は、めでたさを重ねるという意味で、重箱は4段重ねが基本のようです。

 

これも知らなかった。 そうなんだ・・・
なんか我が家は2段の重のおせちを食べているような気がします。。
4段が基本だったのか・・・

 

その4段の重とは・・・
1段目(一番上)、口どり(かまぼこ、きんとんなど)

2段目:焼き物

3段目:煮物

4段目:酢の物

 

この中だと多分2段目が一番豪華な気がします。1つの段しか食べることができないというときには2段目を選択するようにしましょう。 笑

 

おせちによく入っているような食べ物にも意味があるようです。縁起の良い食べ物がおせちの中には入っています。

数の子:子の数がすごい多いことから子孫繁栄
黒豆:黒くなるまで勤勉で豆に働けるように
伊達巻:巻物のような形で、知識が増えるように
海老:長い髭、腰が曲がるまでといったような長生きの象徴
里芋:子芋がたくさんつき子孫繁栄

などなど、縁起の良い料理や食材が用いられているようです。

 

 

 

 

デパートなどで一番早く売れる人気のおせちは?

今年もいろいろな料亭ホテルなどからおせちが発売されていましたが、その中でも人気があって一番初めに売り切れになってしまうものはなんと10万円もするような、ミシュラン3つ星の和食のお店のおせちらしいですね・・・

10万円してでもすぐに完売してしまうおせち・・・
是非とも食べてみたいところです。

 

そしていよいよ今回のウエスティン都京都ホテルおせちです!!

 

ドーーーン

 

まず、重箱は高級感のある木箱になります。

 

 

 

洋食のものが多かったような印象です。

 

外資系ホテルならではといった印象でしょうか。
おせちの中身に関しては 、おせちにしては薄めの味付けでした。おせちの消費期限はなんと1日! 全然日持ちしないです。
もともと主婦がお正月三ヶ日を休むことを目的として作られたおせち。
1日しか休ませてあげないよという鬼設定になります。

 

アワビイクラ、、ローストビーフといったような高級食材のほか、黒豆や田作りや栗きんとんといったようなおせちの定番メニューまで〜

 

後はテリーヌ系が多めの印象です。

あと、黒豆にもちゃーんと金粉がのっておりますね!!

さすが豪華おせちというだけありまして 高級感!でてます!!

 

ラファエルさんのラファエルクッキング動画であるラファエルクッキングでも作られていましたが、テリーヌを作るのはかなり難しいみたいですね・・・

 

動画を見る限り、テリーヌを家庭で作るのはほぼほぼ無理そうです。

 

なかなか自宅では作ることのできなさそうなメニューが並びます。
今まで食べてきたおせちの中では、イクラ以外、比較的薄味になっていてました。。

素材の良さを生かしているような上品な味付けで美味でした。

ただ・・・・
結論としては、3万円のどんなにおいしいおせちでもやっぱり朝、昼、夜の連続だとささすがに飽きがきますね 笑

-その他, グルメ界

Copyright© 東京を勝ち抜くための攻略本 , 2018 All Rights Reserved.