海外旅行、国内旅行、グルメ・・・Let's enjoy TOKYO LIFF.

東京を勝ち抜くための攻略本

広告

その他

カンボジアに到着! 一気に真夏モードへ 《カンボジア旅行④》

投稿日:

カンボジアに到着!!

ANAビジネスクラスの快適な旅を続けているといつの間にかカンボジアに到着しました!

 

空港にあるこの像・・・  どこかカンボジアっぽいです。

カンボジアに来たぞーー!!  っていう感じがこの像を見た瞬間湧き上がってきて、ボルテージが一気に上がっていきました。

 

 

日本では、冬の寒さのためダウンをきていましたが、ここカンボジアはかなり暑い・・・

 

 

長袖だとジワッと少し汗が出てくるくらいの暑さでした。 完全に夏です。

服を夏モードにチェンジ!

 

カンボジアは雨季乾季があり、ちょうどこの時期は乾季だったため、東南アジアとかではよくあるあのジメッとした感じはなく、快適に過ごすことができました。

 

降りるときも優先なので、カンボジアのプノンペンの空港内でのパスポートチェックも全然ならぶことなくスイスイ~っと通過!

 

優先のプライオリティパスが付いていると、トランクケースもすぐに流れ出てきました!!

 

やっぱり海外旅行はビジネスだわ・・・

頑張ってマイルを貯めようと思います!!

 

 

空港からホテルへ

 

空港からホテルにはツアーで付いていた送迎をつけてもらいます。

 

交通網が発達している国では、空港からホテルまでへは何も問題なく行くことができると思うのですが、交通手段が基本、クルマしかない、ここカンボジアでは、送迎なしで自力でホテルに行くのはほぼほぼ不可能だと思います。

 

 

送迎つけるのがオススメです!

空港からの道はバリほどではないにしても結構な渋滞。。

 

 

空港からホテルまでは約40分くらいかかりました。

カンボジアの首都プノンペンは東洋のパリと言われいているようですね。

フランスの植民地だった時代もあるようなので、フランスのテイストも残っていたりします。

 

 

そしてカンボジアの首都!プノンペンのホテルはこちら~

 

ザ フランジパニ ロイヤル パレス ホテル!!

 

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎の4つ星ホテルです。

ここのホテルは、フランス系のホテルだと思います。

宿泊者もフランス人がほとんどでした。 エレベータの中であったときにボンジュールと挨拶してくれたし、英語では会話していなかったのできっとみんなフランス人でしょう。

ホテルのなかはこんな感じ。

 

 

 

わかりにくくてスミマセン・・・

ちょっとヨーロピアンテイストみたいなホテルでした

 

 

 

 

ウエルカムドリンクのサービスも

ジンジャエールの炭酸抜きみたいなちょっと変わった飲み物でした。

ん〜 まぁまぁかな 笑

 

お部屋の中はこんな感じです!

 

 

 

 

こういうタイプのホテルに泊まったのは初めてかもしれません。。いままで宿泊してきたホテルとはどこか違う感じがします。

本場の東南アジアテイスト西欧感がミックスされた感じ。

なんか部屋にすこしエロさも感じます。

 

 

 

プノンペンの街へ出陣!

ホテルの部屋に到着した時間は18時近く・・・

まだ外は明るかったので、フラッと外を探索してみることにしました。

 

 

 

近代的な建物から現地的な東南アジアンテイストな建物まで。

近代的な建物はむしろかなり少ない感じでした。

 

 

 

結構東南アジア特有の汚いところは汚いです 笑

 

ガイドブックによるとこのあたりはカンボジアのプノンペンのリバーサイドと呼ばれる場所のようで、ヨーロッパ系の外国人の人たちに人気の場所のようです。

ヨーロッパ系の人たちがいっぱいいます。

 

 

なんか安心感・・・

カフェやバーなども沢山あり、賑わっています。

 

実際プノンペンの街を歩いてみるとわかると思いますが、ゴミなどが結構落ちていて街自体は汚い感じがありますが、お店の明かりがあり、出歩いている人たちも結構いたりしたので、このくらいの時間なら治安的に問題ないかなと思いました。

カンボジアで人気と思われるカフェに入りコーヒーブレイク。

 

したところで・・・

 

明日の観光に備えてこの日は早めの就寝です。

夜は危険かもしれないので早めの帰宅

 

時差は2時間(日本時間はカンボジア+2時間)なので、まぁまぁな時間かなと。

 

 

カンボジアのモーニング

 

意外に時差ぼけとかの影響もなく、少し早く目が覚めたくらいでした。

 

カンボジアで初の朝食タイム!!

 

 

 

 

正直これといって美味しいものはありませんでした 笑

 

 

まぁ、事前のサーチで、カンボジアの料理は特においしそうなものもなさそうでしたので、期待はせずということで・・・

 

ホテルの屋上にプールがあるようなので、せっかくなので見てみることにしました!!

 

 

なかなかいい感じのプールです!

日本人として、お腹を下す的な意味で、プールの水の安全性に関しては疑問が残るところではありますが、リゾート気分でここでバカンスを過ごすというのもなかなか良さそうですね!

フランス人はリゾートとしてくるようなので意外に穴場かもしれません。。

 

-その他

Copyright© 東京を勝ち抜くための攻略本 , 2018 All Rights Reserved.