海外旅行、国内旅行、グルメ・・・Let's enjoy TOKYO LIFF.

東京を勝ち抜くための攻略本

広告

攻略メソッド

さぁ いざ東京への扉を開けよう!

更新日:

 

 

東京への扉の開け方

 

 

 

 

 

これが東京への扉・・・ 雷門だ! 謎

 

長くも短く儚い人生の中で、東京にでるCHANCEというのは実は意外に少ないものです。

 

1つのタイミングは大学の進学。 東京には素晴らしい大学も沢山存在するものですし、東京へ来る理由としてはぴったりです。
YANGのみなさんは、ぜひ東京の大学を受験して東京に進出しましょう。

 

むかしむかし、あるところに 自分の友人でとある趣味をお持ちのかたがおりました
実話ですよ 笑

 

趣味のイベントって大きなイベントだったりは大体東京であることがほとんどなんですよね・・・

 

 

 

地方から遠征していた彼は、そこまで頻繁にイベントに参加することもできず。
終電のため、イベントの最後まで参加することができなかったり、イベント後の打ち上げにも参加することができなかったり・・・

 

と、ツラいニガーーーい思いをしていたのです。

 

そこで彼は決心しました。
そうだ。東京の大学にいこう。
東京の大学か・・・

自分の趣味のために東京にいくなんて周りも納得しないだろう。
彼は考えました。

そうだ。東大にいこう。

 

こうして彼は東大に入学したのです。
めでたしめでたし。

 

 

写真は東大の銀杏並木です。赤門ではないという・・・ 笑

 

すごくないですか。 この実話
結果をちゃんと出しているところがすごいです。
知の最高峰、天下の東大生・・・ バンザーイ

 

こういうことがあると、動機ってたいして重要ではないんだなーと痛感します。
逆にこういう動機のほうが実は純粋で強いのでは・・・
と痛感させられます。

 

社会人になってから東京に出てきて友人を新たに作っていくのはなかなか難しいので、友人を東京で作るという意味でも、目指す大学を東京にするのは間違っていないと思います。大学のときの友人ってやっぱり結構長く続く人が多いのではないでしょうか。
地元の友達も大切にしつつ、東京にきて垢抜けた友達作って、一緒に自分を洗練させていきましょう。

 

動機が強ければ東大にだっていけるかもしれません。
ドラゴン桜を読んで東大めざしましょう 笑

今でしょ!で有名な林先生も言っていましたが、今は、天才じゃなくても東大に入学できるような時代になってきているみたいです。 東大生でもない自分がこんなことを言うのは全くの的外れで、少なくとも東大合格してから言えよっていう話です。スミマセン。

ということで高校生は是非、東京の大学への進学を目指して猛勉強してくださいっっ

 

 

 

タイミング

高校生のときにあまりろくに勉強もせず、部活にも打ち込まず、漫画、ゲーム、テレビ漬けの毎日を送り、3年間をダラダラ送ってしまった皆様!高校生のときは、東京の大学へ進学しようなんてことは夢にも思わない世界の狭かった皆様!
まだチャンスはあります

 

もう一つのタイミングは就職です。 東京で就活をしましょう。
東京に出てきて職を見つけましょう。
東京は実は職に溢れているという噂。東京での就職倍率は2倍とか言われていたりします。つまり2つ受ければ1つは受かっちゃうよーということ。

 

いろんな職業を選ぶことも可能です。芸能人のマネージャー業が募集されていたりなどなど・・・
地方では決して選ぶことのできない職業があったりするので魅力的です。
逆に東京在住や東京に通勤可能なかた募集 といって内容の求人も多いですよね。

 

東京はドラクエでいうところのいわゆるダーマ神殿みたいな役割も果たしていますよ
ということです。
そうです、転職して東京でチャレンジももちろん可能です。
つまり逆転の発想で、転職をし、就活のタイミングを無理やり自分でつくってしまうことですら可能でいうわけです。

 

勿論、自宅警備員に転職も可能ですよ!

っっ違!!

 

 

 

遊びも充実

 

趣味とかなんですか??

距離がある程度縮まってからならOKとされている質問ですね。 笑

 

趣味は寝ることです なんて平気いってしまうような人間から卒業しましょう。
カフェ巡りです 映画鑑賞です 音楽鑑賞です 盆栽鑑賞です

 

なんでもいいですが、自身の興味をもったものをとことん極めたり遊びつくせたりするのが東京の良いところです。

 

人生を楽しむため、人生に幅をもたせるため、趣味も全力でトコトン楽しんでいっちゃいましょう!!

 

どんな趣味であってもだいたいデッカいイベントは大体東京で行われています。

 

 

ライブイベントやロックフェスだったりアイドルフェスだったり・・・
ファッションイベントや東京コレクションなどのファッションショー
さらには肉フェスなどのグルメイベントの祭典も東京で開催されることが多いです。

 

博物館や美術館もあり、期間ごとに世界中からコレクションが集まってくるので、教科書に載っているものから、誰もが知っている美術作品を鑑賞することもできたり。

 

 

インスタ映えするナイトプールもいたるところにありますし。。
池袋の街をペンギンが飛んでいるようにみえるサンシャイン水族館もあります。

 

上野動物園ではついにパンダも生まれました!!
公開が待ち遠しいです。。

 

 

そしてなんといっても最高のエンターテイメント!
ディズニーランドディスニーシーも東京です。。

 

違っ 千葉だよ!!

 

 

-攻略メソッド

Copyright© 東京を勝ち抜くための攻略本 , 2018 All Rights Reserved.