グルメ

「モーモーチャーチャー」 成城石井の神スイーツ 

こんにちは!   ブラックカード修行僧、スイーツ大好きネオ流浪人(neo_ruronin)です。

ネオ流浪人
ネオ流浪人
話題のスイーツ! 今まで食べたことのない、マレーシアの新感覚スイーツ! モーモーチャーチャー。 成城石井で発売されているのですが、これが超自分好みの味で衝撃的でした。

成城石井で話題になったスイーツ! その名はモーモーチャーチャー! マレーシアのスイーツなのですが、これが今まで食べたことのない味にも関わらず、美味しすぎてやばかったので、紹介したいと思います。        

成城石井の話題のスイーツ

成城石井で話題のスイーツを食べてみました。 自分が、今まで食べたことない味、見た目のスイーツでした。 「モーモーチャーチャー」という、一見ふざけている感じの名前 結構ふざけている名前だったので、正直あまり期待していませんでした。 名前からして、ねるねるねるねみたいな感じのお菓子かなと思っていました。 でも結論からいって、名前とは裏腹に、味は抜群に美味しかったです。  

その名はモーモーチャーチャー

プリンのような見た目のババロアの上に、いろいろなトッピングが乗っています。 これを、そのプリンの上に乗せて混ぜ混ぜしていただきます。 マレーシアのスイーツのようで、モーモーチャーチャーとうのは、マレーシア語?で混ぜ混ぜ~と行った意味みたいです。 コクがあるような甘いタレを全体に絡めるように、混ぜ混ぜしていきます。  

成城石井のモーモーチャーチャーのトッピングは塩豆に白玉にサツマイモ?

トッピングには、白玉、サツマイモ、塩大福に入っているような塩豆。 あと、甘い実みたいな何か。 この組み合わせは今までになかった・・・ 一体どんな味がするのだろう・・・    

なんでモーモーチャーチャーという名前なのか

マレーシア語でモーモーチャーチャーというのは、かき混ぜるという意味らしいです。   楽しみに混ぜ混ぜしてから、まずは一口。 なんだこれは!! 今まで食べたことのない味わいで、激ウマでした。 さらに食べ進めて行くと、サツマイモも登場! よくあいます。 次に白玉を。 サツマイモにプリンに、白玉にと食感が面白いですね。  

成城石井のモーモーチャーチャーで一番いい仕事をしているのは塩豆

そしていい仕事をしているのが、塩豆。 塩大福に入っているような塩豆。 和スイーツのような仕事をしております。 こんなに塩豆が活躍する場所ってモーモーチャーチャーの他にはないでしょう。     今まで食べたことのない味わいの衝撃的なスイーツでした。 これはハマりますね。 話題になる理由がわかる気がします。 まだ食べたことのない人は是非、モーモーチャーチャーを体験してみてください。